モノ/ガジェット

まだまだ寒い冬場のライダーの強い味方!簡単起動で暖かいバイク電熱グローブ

MattRiderJapan

モトブロガー・ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まだまだ寒い日が多く続きますが、そんな冬場の寒い時期のライダーにおすすめな電熱グローブ「RS TAICHIの e-HEAT グローブ」の紹介です!

【e-HEATシリーズ】
e-HEATシリーズはライダーを寒さから守る電熱ウエアです。
パーカとジャケットはライディング時にフィットする背中と両肩に、グローブは特に冷えやすい指の周囲と甲部分に発熱ユニットを配置。体や手の動きを妨げることなく効率よく身体を暖めることができます。発熱ユニットを最適な位置に配置したe-HEATシリーズが真冬の快適なライディングをサポートします。
※公式サイトより

【ボタン1つで簡単起動!!そして暖かい!】
発光するスイッチにより日中だけではなく夜間にも素早く操作が可能でスイッチを長押しすることでスイッチのON / OFFが可能。電源が入った後は、スイッチを押すごとに発熱レベルの変更ができます。操作がシンプルかつ簡単で気軽に使用できる所が嬉しいポイント。気になる暖かさですが、気温0度の高速道路をハイパワーモードで走行しても手先の寒さが気になりませんでした。日が登っていない時間帯は特に寒さが厳しい事が多いので、そういった場面でライディングする方にも強い味方と言えるでしょう。手袋の操作性も悪くなく、そのままスマートフォンもタッチできる機能も。ちょっとした場面でも便利に使えそうです。

【選べる2種類の電源】
電熱グローブの電源は車載バッテリーから配線で繋げる方法と、専用モバイルバッテリーの2種類があり、どちらも選択が可能です。僕はバイク複数台持ちという観点から専用モバイルバッテリーを選択しました。どちらも別売りで配線の取り回しや電池切れの心配があるなど、メリット・デメリットはありますが自分のバイクライフに合わせた方を選択できるのは嬉しいポイントです。

2年間の保証もしっかりついているので、1度購入してしまえばしばらく安心して冬のライディングもガンガン行けてしまう、このRS TAICHIの e-HEAT グローブ。電熱グローブも多くなってきましたが、バイクメーカーがしっかりとライダーの事を考えて開発してくれているという安心感もまた重要なポイントです。

RS タイチ・RST640 | e-HEAT グローブ
https://www.ec.rs-taichi.com/index.php/rst640.html
e-HEATシリーズ
https://www.rs-taichi.com/feature/e-heat/

※外部公式サイトへリンクします。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る