モノ/ガジェット

現代的でスポーティ&パワフルなエンジンのスクーター!|ベスパ・GTS SuperTech 300

MattRiderJapan

モトブロガー・ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はイタリアのスクーターメーカー「ベスパ」の新モデル「GTS SuperTech 300」の紹介です!

【ラージボディのパワフルなエンジン】
GTSシリーズはベスパの中でも日常のコミューターとしての移動からツーリングまで、幅広く楽しい走りを提供するベスパのラージボディのシリーズです。

今回の「GTS SuperTech 300」はベスパの史上、最強かつ最高のパフォーマンスを発揮するエンジンを搭載したスポーツモデルになります。排気量は278cc・4ストローク水冷単気筒エンジンの最大出力は約23馬力と、同系統のスクーターとしては高いパフォーマンスを誇りますが、300HPE(ハイ・パフォーマンス・エンジン)と呼ばれる電子制御式燃料噴射システム等の採用によりエンジンユニットの燃料消費量とノイズを抑えると同時に、パフォーマンスと乗り心地の向上に実現するためにエンジンは完全に新設計のエンジンを採用しているそうです。

【LEDヘッドライトやTFT液晶ディスプレイを採用】
「GTS SuperTech 300」はスタイリッシュなLEDヘッドライトやテールランプを採用し、さらにメーターパネルもTFT液晶ディスプレイを採用するなど、最先端の技術を取り入れています。

また、TFT液晶ディスプレイには速度・燃料残量・走行距離・気温などライダーに必要な基本情報が表示され、4.3インチのフルカラーという点も目視しやすい所が嬉しいポイント。

【日々の街乗りからツーリングまで】
GTSモデルを試乗させていただいた際には、大きいスチールモノコックボディに300cc近いエンジンが搭載されている似たようなモデルでしたが、走行中の嫌な振動は一切なく、高速道路も難なくこなせるパワーを持ったモデルでした。

今回の「GTS SuperTech 300」またそれらをより向上させた、スポーツモデルということで乗り心地と高速道路を使ったロングツーリングもこなせるモデルとしてさらにパワーアップしていそうな印象を受けます。液晶ディスプレイの情報は目視しやすい所が、あらゆる場面で使いやすい、何気ない時に役に立つアップデートだと思います。

スチールモノコックボディにフロントの片持ちリンクアームサスペンションなど「ベスパ」としての伝統を残しつつ、さらに進化した「GTS SuperTech 300」。

また機会があったらどれだけ進化しているのか、ぜひ試乗させていただきたい気になる新モデルです!!

■車両情報
VESPA GTS SuperTech 300
https://vespa-japan.com/gts_supertech.html
※外部サイトにリンクします。

■撮影協力
ピアッジオグループジャパン

■BGM
Nash Music Library

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る