モノ/ガジェット

新エンジンでさらに乗りやすくなった旅するバイク!|トライアンフ・タイガー900GT Pro

MattRiderJapan

モトブロガー・ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はイギリスのオートバイメーカートライアンフの新モデル「タイガー900GT Pro」に試乗させて頂きましたのでその紹介です!

【進化したアドベンチャバイク】
ここ数年アドベンチャーバイクというジャンルが世界中でも注目され、流行になっています。未舗装のダートでも走れる走破性や十分な積載性能など街乗り〜ロングツーリングまでオールマイティにこなしてくれるジャンルのバイクです。

そんなジャンルのバイクですが、トライアンフにはタイガー800というミドルレンジのアドベンチャーバイクのシリーズがありましたが、今回それが一新されて「タイガー900シリーズ」がデビューしました!

【新設計エンジンでさらに乗りやすく】
今回のタイガー900では「Tプレーン」と呼ばれる爆発間隔が異なるエンジンを採用。特に中低速域のトルクを厚くすることでエンジンの全域でスムーズな回転を実現しています。

これは先代モデルと比較しても発進時の低速のエンジンのフィーリングから乗りやすさが違い、粘り強くエンストの心配やギクシャク感が少ないキャラクターになったなと感じました!

またシート高も810-830mmの幅で選択が可能で身長165cmの僕が乗っていても安心感のあるポジションでした。

【快適装備も装備で長距離ツーリングにも最適!】
今回試乗したProという上位グレードには、グリップヒーター・シートヒーター・フォグランプ・クルーズコントロール・電子サスペンション・タイヤモニタリングシステム・上下のクイックシフターなどと特に長距離ツーリングの際により快適にクルージングできる機能を兼ね備えています。

特に電子サスペンションのセッテイングは、荷物やタンデムで2人乗りをしている際など状況に合わせたサスペンションセッテイングをボタン1つでしてくれるので驚きです。

快適装備でさらに乗りやすくなった今回のタイガー900GT Pro。オフロード寄りのモデルのタイガー 900 RALLYシリーズの味付けも気になりますが、オンロードメインで旅やキャンプツーリングをするライダーにはオススメの1台です!

■車両情報
TRIUMPH TIGER 900 GT
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/adventure/tiger-900-gt
※外部サイトにリンクします。

■撮影協力
トライアンフ東京ベイ

■BGM
Nash Music Library

…続きを読む