モノ/ガジェット

  • いいね

海外メーカーなのに安くて乗りやすい!大型バイクデビューにもオススメ|トライアンフ・トライデント660

MattRiderJapan

モトブロガー・ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今日はイギリスのトライアンフの注目のニューモデル!
「トライデント660」の紹介です!

【国産車並の価格】
トライアンフはどちらかというと海外メーカー大型バイクということで高級なイメージがついているバイクが多いですが、このトライデント660は車両価格がなんと「97万9000円」。
これは同じクラスの国産バイクと比較してもほぼ同じぐらいの価格帯で日本国内にも導入されているので、手の届きやす良い海外モデルとして注目の1台となっています!

【トルクがフラットで乗りやすい】
トライデント660にいざ試乗して感じたのが「乗りやすい」という一言。
特に中低速のトルクが厚くなっていて、渋滞の街乗りの際でも快適に走ることができました。

スポーツモデルまでのパンチ力はありませんが、大型として十分な加速感。ワインディングではスポーツモデル譲りのハンドリングでヒラヒラとコーナーも楽しむことができる印象でした。

【足つきも良好で車体も軽い】
シート高は805mmと海外モデルのネイキッドとしては比較的に優しいポジションです。タンクも絞り込まれているので数値以上に足つき性の良さを感じました。

車両重量も3気筒の大型バイクなのに189kgと2気筒の同クラススポーツモデルバイクとほぼ変わらない車重となっており取り回しをする際に楽々と扱えました。

【大型デビューにはオススメの1台】
スポーツ系のバイクのパンチ力を求めている方には少し物足りなさも感じるモデルではありますが、価格の安さ・乗りやすさ・扱いやすさも含めると今後、大型バイクデビューを考えている方、もしくは初めての海外モデルデビューを考えている方にぜひオススメしたい1台です!

■車両情報
TRIUMPH TRIDENT 660
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/roadsters/trident
※外部サイトにリンクします。

■撮影協力
トライアンフモーターサイクルズジャパン

■BGM
Nash Music Library

シェア

いいね

コンテンツへの感想