タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【金沢市】今にも泳ぎだしそう!?老舗和菓子店 森八の夏のお菓子「あゆ焼」が可愛い

Mayumi T

地域情報発信ライター(金沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

金沢の老舗和菓子店「森八」。今回は夏らしさたっぷりのお菓子、可愛い「あゆ焼」をご紹介します!

「森八」は1625年(寛永2年)創業の、約390年もの長い歴史を刻んできた老舗の和菓子店で、その季節や時季にあわせた和菓子が大人気なんです!

この日は前から気になっていた「あゆ焼」を購入しました。
並べてあるだけでも、鮎の姿がとっても可愛く感じられますね!



「あゆ焼」は何ともいえない可愛い姿。
清流に泳ぐ鮎の姿を現しているのだそう。さっぱりと加賀棒茶とともにいただいてみることにします!

写真では少しわかりづらいかもしれませんが、この「あゆ焼」は生地がしっとりしていながらも柔らかい生地で、モチモチの求肥を包んであります。やさしく控えめな味の生地、ほんのり甘い求肥と食感の違う二つの味が、口の中いっぱいに広がり、夏の始まりが感じられる和菓子です。

森八の若女将さまによると、このあゆの模様やヒレは焼きごて1本で表現されているのだそう!あゆの模様やヒレ、生地の尾の部分も含めて、焼きごて1本でここまで愛らしいあゆが表現されているのは、さすが老舗店の職人さんの技!ともいえます。ヒレの部分の線の太さ加減やつぶらな目の感じが、とっても可愛いですね。

ぜひ、森八の初夏のお菓子「あゆ焼」を味わってみてください。

森八 本店
所在地:石川県金沢市大手町10番15号
電話番号:076-262-6251(森八本店)
営業時間:9:00~18:00
定休日:1月1日、2日
※執筆時点の情報です。詳細は公式サイトなどでご確認ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。