タイトル画像

【豊中市】粗挽肉のジューシー肉感がたまらない! 「Black PooL」服部豊町にオープン!

McCulloch清美

地域ニュースサイト号外NETライター(豊中市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年8月1日、服部豊町に「Black PooL」Hamburger Cafeがオープンしました!

場所は府道145号線を阪急宝塚線「服部天神駅」から「マリンフードマルチスタジアム」方面へ徒歩約4分のところ。

海外の街角を思わせるお洒落な外観と店内。メニューが書かれたボードを見るとメニューの多さにテンションが上がりますね。

ハンバーガーの種類は「ハンバーガー」「チーズバーガー」「エッグバーガー」「ビーピーエルバーガー」「アボカドバーガー」「ベーコンバーガー」の6種類。バーガーに入れるソースはトマトソースかBBQソースの2種類から選べます。

こちらが客席。現在は「緊急事態宣言」発出中のため、店内飲食は行っておらずテイクアウトのみの販売となっています。

イートインができるようになったら、ぜひ店内で食べてみたいと思いながらテイクアウトしてみました。店舗外にテイクアウトのメニューが掲示されています。

注文を受けてから作り始めるので、店内でゆっくりと待たせていただきました。良い匂いにお腹の虫が鳴き出しそうです。入り口横のカウンター席。ボタンの様な椅子がかわいい。店内随所にオーナーさんのこだわりが感じられます。

こちらは「チーズバーガー」に「ウェーブポテト」。ビーフパテの肉感がすごい!粗挽肉の旨味がたっぷり。バンズも柔らかくてしっとりしています。チーズはチェダーとモツァレラの2種類が使われています。「トマトソース」を選びました。「ウェーブポテト」は、よりポテトの味を感じるスライスカット。ポテトを食べた満足感があります。

こちらは「アボカドバーガー」に「フレンチポテト」。ビーフパテに加えて卵、アボカドがたっぷり入っています。これは嬉しい! 「トマトソース」でお願いしてみました。「フレンチポテト」はバーガーチェーン店のポテトSサイズくらい。バーガーと一緒に食べるのにちょうど良い量です。

美味しそうな「朝食」メニューも用意されています。「トースト」も「ソーセージ」も美味しそうですね。

オリジナルブレンドのコーヒーもあるようです。今回はバーガーとポテトのみのテイクアウトをしてみましたが、次回はコーヒーやバーガーの他の種類も試してみたいと思います。

【店舗情報】
店名 : Black PooL Hamburger Cafe
住所 : 豊中市服部豊町2-1-7
営業時間 : 8:30〜18:00(17:30 LO)(緊急事態宣言期間8/2~8/31はテイクアウトのみの営業11:00~)
定休日 : 木曜日
電話番号 : 080 5743 5475
Instagram

シェア

いいね

コンテンツへの感想