タイトル画像

【豊中市】房総ポーク直入荷。サクサク絶品カツレツ「キッチン居酒屋どん・どん」本町にオープン!

McCulloch清美

地域ニュースサイト号外NETライター(豊中市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年8月にオープンした「キッチン居酒屋どん・どん」。

場所は阪急宝塚線「豊中駅」から徒歩約2分。「北おおさか信用金庫」向かい側、「都そば」の隣です。

外に出されたテイクアウトの看板が目を引きます。メニューを見ると「キッチン居酒屋どん・どん」で提供されているのは「カツレツ」が中心のようで、店内から油の良い香りが漂ってきています。食欲が刺激されてお腹がなりそうです。

現在はランチタイムのみ11:30〜15:00(ラストオーダー14:30)の営業となっているそうです。

今後ディナータイム(17:00〜22:00)の営業開始時期につきましては、店舗インスタグラム等でご確認ください。

店内は清潔感のあるカウンターに9席と、奥に4人掛けのテーブル席がひとつ。

お店のこだわりは、「千葉県産」のポークを直入荷して使用している事。「房総ポーク」は臭いがなく柔らかい肉質が特徴だそうです。

定食メニューから「特上ヒレカツ&メンチカツ」(900円)をお願いしました。

ヒレカツはサクサクの衣に柔らかいヒレ肉。メンチカツはサクサクの衣にふわふわの食感。肉の臭みが全く感じられません。「うわっ美味しい」思わず声が出ました。揚げ物なのに軽くていくつでも食べられそうです。

このメンチカツは特にお子さまに人気が高いとの事です。冷凍保存してお弁当などに利用している方もいるとか。

「美味しいカツはまず「塩」でどうぞ」とテーブルに出された岩塩。もちろん「とんかつソース」も。

添えられたキャベツのためには2種類のドレッシングが用意されています。トマトベースにパプリカが加えられた手作りの「カリフォルニアドレッシング」と「胡麻たっぷりドレッシング」。

食事の最後にちょうど良い量のコーヒーが出てきました。

店内に出された「本日のオススメ」。

写真は「キッチン居酒屋どん・どん」様より提供いただきました
写真は「キッチン居酒屋どん・どん」様より提供いただきました

こちらは一番人気の「特上ロースカツ定食」(1,000円。ご飯は「小盛り」「中盛り」「大盛り」から選べます。

写真は「キッチン居酒屋どん・どん」様より提供いただきました
写真は「キッチン居酒屋どん・どん」様より提供いただきました

「特製ソースカツ丼」(800円)。

写真はキッチン居酒屋どん・どん」様より提供いただきました
写真はキッチン居酒屋どん・どん」様より提供いただきました

「生姜焼き定食」(800円)。定食には「ご飯」「お味噌汁」「小鉢」「お漬物」が付いてきます。

お会計時にいただけるPOINT CARDは1回につき1スタンプがもらえて、10スタンプ貯まると1,000円割引になるという超お得感のあるカード。

今後、定食メニューがもっと増える予定だそうです。一度食べたら、また食べたくなるカツレツのお店。テイクアウトもぜひご利用ください。

【店舗情報】
店舗名 : キッチン居酒屋どん・どん
住所 : 豊中市本町1-12-30-1F
電話 : 06 6848 3200
営業時間 : lunch 11:30〜15:00(ラストオーダー14:30) dinner 17:00〜22:00(現在はランチ営業のみとなっています。dinner営業については店舗にご確認ください。)

シェア

いいね

コンテンツへの感想