タイトル画像

【豊中市】せんちゅうパルに韓国の人気店「bb.q OLIVE CHICKEN cafe」が出店!

McCulloch清美

地域ニュースサイト号外NETライター(豊中市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

北大阪急行「千里中央駅」の駅ビルである「せんちゅうパル」は、1970年に「千里サンタウン」として営業を開始。1991年に「せんちゅうパル」と改称。今年2021年に開業51年を迎えた、地下1階から4階まで約160の専門店が並ぶ豊中市民には馴染みのある商業施設です。大阪モノレール「千里中央駅」までの乗り換え途中に「せんちゅうパル」の店舗をご利用になっている方も多いのではないでしょうか。

現在「せんちゅうパル」に韓国の人気チキンブランド「bb.q OLIVE CHICKEN cafe」がオープン準備中です。

場所は「せんちゅうパル」南広場前。2021年8月に閉店した「純喫茶ニューブラジル」跡です。

オープン予定日は2021年11月下旬。

韓国の人気ドラマにも登場する「bb.q OLIVE CHICKEN」は、世界25カ国に約2,500店舗を展開。今回、豊中市内に初出店。大阪府下では3店舗目となります。

厳選した「エキストラバージンオリーブオイル」と「ソイオイル」を配合して作られた究極の「フライオイル」を使用しているという「フライドチキン」。ホームページを見ると、あれもこれも食べてみたいと思う美味しそうなメニューが揃っています。オープンまであと一ヶ月ほど。待ち遠しいですね。

【店舗情報】
「bbq OLIVE CHICKEN cafe」
住所:豊中市新千里東町1-3せんちゅうパル2階
bb.q OLIVE CHICKEN cafe ホームページ

シェア

いいね

コンテンツへの感想