専門マスター

タイ アユタヤ遺跡に行ってる見るとやっぱり圧倒された

MEGUMI

最強のヲタク系動画Creator

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

アユタヤ遺跡に行ってきました

アユタヤ遺跡は1351年から1767年までの417年間、タイの中心都市だったアユタヤ王朝の遺跡です。
こちらには様々な遺跡が残されています。

屋外に寝ている巨大な仏像、ワットローカヤースッター。28mもあります。

アユタヤ王朝の繁栄時の王3人の遺骨が納められている王室守護寺院跡、ワットプラシーサンペット。
大きく破壊された他の寺院と比べ保存状態がよく当時の姿を残している大変貴重な遺跡です。

ワットマハタードという寺院の跡には、木の根に自然と取り込まれている仏像の頭があります。
ほとんど水平状態を保っています。
首から上がない仏像も多くあり宗教的にも侵略されていることを窺い知ることができます。
残骸から破壊前の姿の模型が作られ展示されています。

ビルマ(現ミャンマー)に滅ぼされた当時の無残な姿を現在に伝えるため、歴史公園として整備されています。
(現地の人から聞いた話では、修繕などもしないようにしているそうです)
1991年にユネスコ世界遺産に登録されています。

…続きを読む