タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【お弁当のおかずにも◎】ホクホク感がおいしいスパイス炒め「じゃがいもとカリフラワーのサブジ」

メタ バラッツ

スパイス商人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

サブジとはインドの言葉で「野菜」のことだが、「野菜を調理したもの」もサブジという。

たくさんのサブジがあるが、その中でも定番のひとつが「じゃがいもとカリフラワーのサブジ」だ。

今回は、カレー粉を使って作ってみようと思う。

しっかり味がついているので冷めてもおいしい。お弁当にもおすすめです。

じゃがいもとカリフラワーのサブジ

材料

ジャガイモ(一口大) :4個

カリフラワー(一口大):1/2房

にんにく(おろし)  :小さじ1

生姜(おろし)    :小さじ1

玉ねぎ(スライス)  :1/2個

トマト(さいの目切り):1個

パクチー(ざく切り) :1束

レモン汁       :大さじ1

油          :大さじ2

クミン(ホール)   :小さじ1/2

カレーパウダー    :大さじ2

塩          :小さじ1.5

作り方

1.ジャガイモとカリフラワーを茹でておく。温めたフライパンに油をいれクミンシードを加えシュワシュワしてきたら、にんにく、生姜、玉ねぎを炒める。全体が薄い飴色になるまで炒める。

2.トマトを加え、水分が飛ぶまでしっかり炒める。

3.カレーパウダーと塩を加え炒め合わせ少しずつ水をくわえていく。

4.ジャガイモ、カリフラワーを炒め合わせる。

5.仕上げに残りのパクチーとレモンを加え軽く火をかける。

できあがり!

8月は「カレー粉を使いこなす」をテーマにレシピをお送りしてきました。

いかがだったでしょうか?

いろんな料理にカレー粉を使ってみるヒントになったら嬉しいです。

<使用したスパイス・粉(インターネットオブスパイス)>

■カレーパウダー

■クミンシード

<8月は「カレー粉をつかいこなす」レシピ特集!>

■おかず・おつまみ

【簡単おつまみ】ドイツのB級グルメ。やみつきになるソーセージ「カリーヴルスト」

硬いアボカドでもOK!カレー粉で和えるだけでうまさ引き立つ「アボカドのアチャール」

【BBQにおすすめ】ミントが爽やか!カレー粉で作るインドスタイルのケバブ

【今が旬】スパイシーで香ばしい衣がたまらないインドのフリッター「イカのパコラ

【カレー粉でおいしさアップ!】元気のでる朝ごはん「スパイシーたまごサンド」

■スパイスカレー

【スパイスカレー入門】カレー粉でつくる!王道スパイスチキンカレー

【ヴィーガンレシピ】肌寒い日にも。カレー粉で作る!ほっとあたたまる「3種のダールカレー」

【カレー粉で作るスパイスカレー】さっぱりして酸っぱうまい!「ビネガーポークカレー」

<アナンのオンラインショップ・料理教室>

■毎週火曜日に無料でレシピを更新中!

現在約200レシピ以上を掲載。

インターネットオブスパイス

■お料理教室のご案内はこちら。

オンライン教室も♪

アナン公式サイト

シェア

いいね

コンテンツへの感想