タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

今年も買えた!フランスの伝統バゲット2種がコストコならこの値段で食べられるのすごすぎる!

Mia

コストコマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは(*^_^*) コストコ歴17年目のコストコを愛してやまないMiaです。

今回は、コストコで買える「バゲット1778&パリジェンヌ」をご紹介します。

これ、新商品なんですが去年も短い期間出ていたんです。

で、めちゃくちゃ美味しくてまた出たら絶対買おうと思っていました。

2本入りで428円。

消費期限は翌日です。

このバゲットは、本場フランスの伝統製法で作られたスペシャルなパン。

真ん中に線のある1クープの方は、バゲット1778。

1778年、アントワーヌ=オーギュスタン パルマンティエという方が創案したレシピで作られています。

彼は、フランスの薬剤師・農学者・栄養学者でもある頭キレッキレ間違いなしの偉人。

バゲットの品質を向上させるために生み出されたそうです。

また、世界にじゃがいもの普及を広めた人物でもあるすごい人!

フランスでは、今でも彼の製法で作られたバゲットを1778の愛称で呼んでいます。

5クープ入っている方はパリジェンヌ。

こちらは、伝統的な製法にこだわり、ゆっくり捏ね上げ熟成、ストーンオーブンで焼いているそうです。

フランス産の小麦、小麦サワー種、小麦胚芽が使用されています。

外から触ると1778のほうが柔らかいかな。

1778は小麦の味と香りがしっかり楽しめます。

パリジェンヌのほうが、素材の甘味があるかな。

食べやすく切って、家族で味の違いや香りの違いなどを楽しみました。

我が家ではバゲットといえば、やっぱりアヒージョといただくことが多いです。

マッシュルームやしいたけを入れることも多いですが、エリンギはホタテみたいな食感になって、また美味しいです(*´∀`*)

真ん中にカマンベールチーズを入れて2ラウンドめを楽しんだり。

魚介やきのこの旨味が出たオリーブオイルをバゲットに吸わせて食べると、もう最高。

その後は、スーパーで見つけた小倉あんをのせてあんフランスに。

育ち盛りの子どもたちと大人であっという間にバゲットがなくなりました(笑)

これは本当に美味しいバゲットです。

前回も販売期間が短かったので、気になる方はぜひお早めにコストコでチェックしてみてください。

最後まで見てくださってありがとうございます。

コストコライフの参考にしていただけたらうれしいです。

★自己紹介★
中学生と高校生の子供がいるママです。
コストコ歴17年の半分はLAに住んでいたので、アメリカのコストコに通っていました。
インスタグラムはほぼ毎日更新。フォロワー3.7万人。
ブログもやっています。
是非遊びに来てくださいね(*^_^*)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想