タイトル画像

暑くて疲れた日は、激安商店街に行こう。ハズレのない肉屋さんのお惣菜に決まり!【足立区】

mihhy

元あだちっこライター(東京都足立区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

子どもたちの夏休みも始まり、夏本番ですね。
毎日の食事の支度も悩みの種。
「暑くて、食事を作りたくないなぁ。」
「疲れているから準備が面倒。」
なんてこと、誰もがありますよね。
「でも、外食すると高くついちゃうし...」

そんな悩みを吹き飛ばしてくれるのが、西新井駅にほど近い、関三通り商店街。
今も残る、昔懐かしい商店街に、東京23区内とは思えないほど安くて個性あるお店が集まっています。

その中でも、我が家がよく利用するのは国産鶏肉屋の「竹善」です。

スーパーココスナカムラ関原店の向かいにあります。

ブランド鶏のつくば鶏を使用

こちらのお店の売りは、お肉は全て国産ブランド鶏のつくば鶏を使用していること。
鶏肉屋さんなので、お肉にはこだわっています。

左:つくば鶏の唐揚げ(100g150円)
左:つくば鶏の唐揚げ(100g150円)

我が家が毎回購入するのは、こちら、キャベツメンチです。
お惣菜に使用しているお肉も全て、つくば鶏。
何といっても、1個50円は格安です。

キャベツメンチ1個50円。安い!
キャベツメンチ1個50円。安い!

お店の方におススメを聞いたところ、「マッシュどチ~ズ」とのこと。初挑戦です。↓

左:コーンコロッケ1個90円 右:マッシュどチ~ズ1個70円
左:コーンコロッケ1個90円 右:マッシュどチ~ズ1個70円

他にも、あじフライやハート型のポテトもあります。↓

左:あじフライ1個60円 右:ハート1個50円
左:あじフライ1個60円 右:ハート1個50円

お肉屋さんなのに、あじフライやイカフライも絶品なんです。

左:うずら串1個150円 右:イカフライ1個90円
左:うずら串1個150円 右:イカフライ1個90円


時間帯などによって、並んでいる品が異なっている様子。いつもは見かけない品があったら迷わずチャレンジしています。
どれもおいしくて、今までにハズレはひとつもありませんでした!

この日はお昼過ぎに訪れましたが、お惣菜もありました。↓

こだわりのつくば鶏の焼き鳥は1本70円です。
夕方4時頃から店頭で焼いてくれるそうです。
予約も可能とのことでした。

揚げ物はソースなしでもおいしくて食べやすい

コーンコロッケ
コーンコロッケ

こちらはコーンコロッケ
我が家の子どもたちのお気に入りです。中からコーンが溢れだしそうです。
サクサク感とコーンの甘さは子どもが喜ぶ一品です。

キャベツメンチ
キャベツメンチ

我が家定番のキャベツメンチ
キャベツとお肉がさっぱりしているのに旨味もあり、毎回夕飯の主役です。

マッシュどチ~ズ
マッシュどチ~ズ

おすすめのマッシュどチ~ズはじゃがいもとチーズのモチモチ感がとっても相性良いです。

ハート
ハート

見た目も可愛いこちらのハート
さつまいもとじゃがいものポテト。さつまいものほのかな甘さが子どもたちにも人気です。

「竹善」の揚げ物は、どれもソースをかけなくても十分おいしいんです。いや、むしろかけない方が素材の味を楽しめます!
コスパもよくて味も満足。
リピートしてしまうのは当然ですね。

今年の夏は、“お家でビール”と“つくば鶏の焼き鳥”で決まり!

今年の夏も、お家飲みの機会が増えそうです。
味に自信のある「竹善」の焼き鳥を店頭で焼いてもらい、冷たいビールといただく。
そんな夏の楽しみ方を、ひとつ増やしてみてはいかがですか?
ぜひ、パワー溢れる商店街にある「竹善」を訪れてみてくださいね!

【竹善】
住所:足立区関原3-14-2
アクセス:東武スカイツリーライン「西新井駅」西口より徒歩約9分
電話番号:03-3889-0099
営業時間:11:00~19:00
(総菜が店頭に並ぶのは10:30頃~18:30頃まで)
定休日:水曜

シェア

いいね

コンテンツへの感想