タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【相模原市】市立博物館の「ナイトプラネタリウム&観望」に行ってきました!月のデコボコが見えたよ!

みいこ

ライター(相模原市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、相模原市立博物館で月に1回開催されているナイトプラネタリウム&観望をご紹介します!
(取材/撮影ご協力:相模原市立博物館、(株)東急コミュニティー)

みなさんは普段から夜空を見上げたりしていますか?

今年度から始まった「ナイトプラネタリウム&観望」では、季節の代表的な星座を夜空で見つけ、その時期に見やすい惑星や月などの天体を、天体観測室にある大きな望遠鏡や、屋上の天体観測テラスに設置した望遠鏡などを使って観望することができます。

また、天体観測テラスに上がる前には、プラネタリウムでその日に見える天体の解説を聞くことができたりと、最初から最後まで魅力にあふれた大人気のイベントです。

夜の市立博物館にワクワク

相模原市立博物館
相模原市立博物館

昼間の風景とはひと味違った感じですね。
“夜の市立博物館”に入館できるのも「ナイトプラネタリウム&観望」の魅力のひとつかもしれません。

直径23メートルのドームに投影される星空に感動!

プラネタリウムでは、その日の星空について解説してくれるので、あとの天体観測が一層楽しくなります。

「街の明かりを消したときの相模原市の夜空を見てみましょう~」からの、ドーム一面に投影される満天の星は圧巻です!

そして、投影される星座の絵とともに、神話における星の物語も聞くことができ、とっても贅沢な時間でした!

天体観測室

天体観測室では、口径40cmの大きな望遠鏡で「アルギエバ(しし座)」を観望しました。
アルギエバは、しし座の恒星にある2等星で、地球までの距離はなんと、130光年なんだとか。
光が1年間で進む距離を1光年といい、1光年=約9兆5000億km。

・・・・・。

想像するにはなかなか難しい距離ですね笑
そこに、天体の魅力があるような気がします。

さて、レンズの向こう側に見えた「アルギエバ」を特別に撮影させていただきましたよ。

私のカメラではこれが限界でしたが、よく撮れています!
なぜなら、撮影センスがイマイチな私に代わって、スタッフさんが撮影してくれたからです…笑
スタッフさん、ありがとうございます!

よく見ると、2つの星が接近して、雪だるまのように見えますよね。
肉眼ではひとつにしか見えない星ですが、実は望遠鏡で見ると2つの星が大接近しているのです。
実際には、もっとはっきりと二重になっている様子を観望することができました。
今後、夜空を見上げるたびに目を凝らして見てしまいそうです☆

天体観測テラス

天体観測テラスでは、ナイトプラネタリウムで観覧した星座を見つけたり、望遠鏡で月の表面を観望することができます。

この日は少し雲が出ていましたが、ナイトプラネタリウムで見た「北斗七星」を観測しました。
北斗七星は「ひしゃく」のような形をしていますよ。

そして、その「ひしゃく」の先端の星から5倍にしたところに北極星があるそうです。

春の1等星「アークトゥルス(うしかい座)」も見つけました!
地球からの距離は約37光年ということで…
さきほどのアルギエバ130光年と比べると大分地球との距離が近い星なんですね。

ちなみに、市立博物館のまわりは自然が多く、夜になると灯りが少ないため、星空観測にはもってこいの場所です。
「どれかな…」と自分で探すことが難しくても、スタッフさんや市民学芸員さんが声をかけてくださるので、初めての方でも小さなお子さんでも最後まで楽しく参加することができますよ。

テラスに設置されている望遠鏡では、月の表面のデコボコ(クレーター)を観望することができました!
クレーターは満月よりも欠けた月のほうが、横からの太陽の光がよくあたって観望しやすいそうです。

こちらも、特別に撮影させていただきました。
隕石がぶつかって出来たクレーターを見ると、「月の不思議」と「ロマン」を感じますね~
普段当たり前のように眺めていた星や月の本来の姿を見ることができ、とっても貴重で有意義な時間となりました。

「ナイトプラネタリウム&観望」は月に1回開催されています。
次回は、2022年6月4日を予定しているそうです。

プラネタリウムの観覧料がかかりますが、大人気のイベントということもあり、受付開始からあっという間に定員に達してしまうようなので、事前に広報さがみはらや市立博物館公式ホームページで受付方法や受付開始時間などをご確認ください。

ぜひ、ご家族やお友達と参加して、素敵な時間をお過ごしください☆

企画展・ミニ展示も楽しもう!

相模原市立博物館では、常設展示やプラネタリウムの他、企画展・ミニ展示もあり、見どころ満載です。

ぜひ、ご家族やお友達と相模原市立博物館に足を運んでみてくださいね。

相模原市立博物館
相模原市中央区高根3-1-15
042-750-8030

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想