専門マスター

【ボウリング】3連続ストライクは何故ターキーというの?

MIKI TAKEHARA

ボウリング系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、ストライクの数え方の由来を紹介します。1つ目は「ストライク」2連続ストライクは「ダブル」と来たら、3連続ストライクは「トリプル」っていうんじゃないの?と普通は思いますよね。けれども世間一般的には「ターキー」という名称が多く認知されていますよね。このターキーというようになった理由としては、いくつか諸説があるのですが、一番有力なのが3連続ストライクをだしたら昔はボウリング場からターキー(七面鳥)をプレゼントされていたという説です。七面鳥は、お祝い事があるときに欧米でよく食べられるイメージがありますが、昔は3連続ストライクを出すことが一大行事のようにお祝いされるくらい難しいことだったと見受けられます。
現在では、レーン設備やボールの性能も進化しているので昔よりもターキーを出すことが比較的簡単になっているといわれますが、3連続もストライクを達成したときには、昔と変わらない嬉しさがありますよね。

他にもいろんなストライクの呼び方があるので紹介していきたいと思います。
ボウリングについてのTipsや豆知識をしりたい方は、是非いいねとフォローをよろしくお願いします。
ご視聴ありがとうございました。

…続きを読む

関連タグ