専門マスター

【2分】ボウリングのプロも嫌がる残りピン「バケット」を紹介!

MIKI TAKEHARA

ボウリング系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、ボウリングのプロも苦手意識を持っている人が多い残りピン「バケット」を紹介します。ピン番号②④⑤⑧という4本残りのことをいいいますが、真正面からみると②番ピンと⑧番ピンが重なって3本に見えます。この前後が重なっている2本のことをダブルウッドといったりしますが、この残りピンは当たりどころによっては手前の1本しか取れない場合があり、しっかり狙っていてもミスする可能性があるなんともシビアな残りピンです。
コツとしては、②番ピンの少し右側から狙ってあげるのがポイントです。
是非チャレンジしてみてください!

ご視聴ありがとうございました!

…続きを読む

関連タグ