専門マスター

  • いいね

【ストライクのコツ】残りピンをみて次10本倒せるようになるポイントを紹介 #1

MIKI TAKEHARA

ボウリング系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、残ったピンに対してどのように調整をしたらストライクがでるのか、そのコツを紹介していきたいと思います。ピンには1〜10まで番号がふってあるのですが、今回紹介するのは③番⑩番ピンです。このようなピンが残る時は、ポケットと呼ばれるストライクになりやすい場所に対してボールがヒットする角度が大きすぎるときなので、狙う位置は同じで立つ位置だけ左に移動して、投げてみましょう。私の場合は、足下3枚程度左に移動します。人によって枚数は多少前後しますので、参考程度に捉えていただき、各自調整をしてみてください!
ご視聴ありがとうございました。

関連タグ

シェア

いいね

コンテンツへの感想