タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【草加市】1年以上更地だった駅前の土地が、ついに動き出しました!

mi-ko

地域ニュースサイト号外NETライター(草加市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NET(草加市)ライターのmi-koです!

草加駅東口からすぐという立地でありながらも1年以上更地だった「ファッション市場サンキ草加駅前店」跡地に動きがありましたのでお知らせします!

「ファッション市場サンキ草加駅前店」が閉店されたのは、昨年2021年1月30日のこと。

当初は、建物老朽化により草加栄町店への移転を機に、2020年4月10日をもって閉店する予定でしたが、「同じ場所で営業を継続してほしい!」というお客様の声から約10ヶ月、閉店は延期され、2021年1月30日をもって完全閉店。54年間の歴史に幕を閉じました。

「ファッション市場サンキ草加駅前店」解体前
「ファッション市場サンキ草加駅前店」解体前

今まで当たり前のようにあった「ファッション市場サンキ草加駅前店」が閉店から1ヶ月後に解体作業が行われ、それから1年以上、この場所は更地になっていました。

更地になってから囲いはされていたものの動きはなく、私もずっと気になって様子を伺っていた場所だっただけに、「開発事業標識」を見つけたときには嬉しかったです。

どのような建物が建つのでしょうか。

2022年4月26日に設置された「開発事業標識」によると、3階建ての1棟が建ち、1階に店舗、2階と3階に診療所が入るようですね。

草加駅前で、駅前一番通りの入口からもすぐというこの立地で、広い敷地。どんなお店、どんな診療所が入るのか気になります。

今のところ、「開発事業標識」以外からの情報は分かっていないので、今後の動きにも注目していきたいと思います!

「ファッション市場サンキ草加駅前店」跡地

住所:埼玉県草加市高砂2丁目11−23

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想