タイトル画像

川崎市多摩区:5月7日オープンの不思議なかき氷屋さん。FJKと一緒にヨーグルトベースを堪能しました

みみ

ストーリー株式会社スタッフ(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

小田急線読売ランド前に新しくオープンするかき氷屋さんにお邪魔しました。

小さいほうの改札(北口改札)を出て、横断歩道を渡り、左に進んだところにある津久井道沿いにあるお店。よみうりランド降車専用バス停のすぐ近くにあります。

車は写真左奥のコインパーキングが便利
車は写真左奥のコインパーキングが便利

静岡県浜松市で2020年に大ブレークした、ヨーグルトベースの【不思議なかき氷】に出会ったときに、このかき氷の魅力にハマったオーナーご夫妻。寒い1月に食べたのに、止まらない美味しさ。休憩せずにパクパクと食べられることに感動し、川崎市での出店が決まりました。

確かに、私自身もこういうかき氷を見たことがない!!絶対食べきれないだろうなぁ、と思うくらいのボリューム。ふわっふわの氷の上にたっぷりとかかったハニーヨーグルトは圧巻です。ヨーグルトは自家製で追いハニーもできるのがうれしい。頭がキーンとならなくて、最後まで美味しくいただけました!!

上から見たみかん味のかき氷
上から見たみかん味のかき氷

中に隠れているクッキーのサクサクもたまらない美味しさ
中に隠れているクッキーのサクサクもたまらない美味しさ

今後季節限定でメロンもあるようです
今後季節限定でメロンもあるようです

かき氷の美味しさはおまけ。ここの空間を楽しみに来てほしい。
かき氷の美味しさはおまけ。ここの空間を楽しみに来てほしい。

オーナーはオンラインでのコミュニティもお持ちでした。コロナ禍で、どんどんオンラインが充実する一方、会う人が限られてしまう。このような状況だからこそ、かき氷をきっかけに、いろいろな人が来て、会えること、つながることができる居場所を作りたい。という思いでお店をオープンしました。

見ても、食べてもテンションが上がります
見ても、食べてもテンションが上がります

店内もゆったりとしていて、1階も大きく2つのスペースに区切られています。2階はいずれイベントやワークショップも開催できるように準備中でした。かき氷をきっかけに、ここにどのような出会いがあるのか、ワクワクします。

最後まで楽しく味わえます
最後まで楽しく味わえます

お店に一緒に行ったFJK(ファースト女子高生→1年生の女子高校生)も雨が降っていて寒いけれど食べる!!と終始笑顔でした。

オープンは5月7日(金)11:00。あと少しですが、すでに待ちきれません♪

店名:不思議なかき氷 川崎読売ランド駅前店
住所:214-0037 川崎市多摩区西生田1-14-2
営業時間:11:00-18:00
公式HP:https://fushiginakakigo-ri-kawasaki.com/
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/fusiginakakigoori_kawasaki/
アクセス:小田急線 読売ランド前駅の北口から徒歩1分
※営業時間・駐車場サービスが記載と異なる場合があります。お出かけの際は事前に店舗にご確認ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想