タイトル画像

崎陽軒の弁当が仮装!?「ハロウィン限定 黒炒飯弁当」の販売は10月31日まで!(世田谷区)

南森エレナ

スイーツコンシェルジュ/カフェ・旅ライター(東京都世田谷区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ハロウィン限定!崎陽軒の弁当が発売中

横浜駅の駅弁で人気の「シウマイ弁当」。メインのおかずがシウマイ(焼売)になっているのが特徴で、日本で最も多く製造、販売されている駅弁です。

そんな崎陽軒の弁当に、ハロウィン限定の弁当が期間限定発売されているのをご存知でしょうか。10月1日より各店舗にて予約受付をしており、10月21日から店頭で販売を開始しています。

弁当は、予約しないと購入できないわけではありません。崎陽軒のお店に行ってみると当日分の販売があり早速購入。崎陽軒の弁当の販売は横浜のみではなく、関東圏内で購入可能です。東京都世田谷区内では二子玉川の「玉川髙島屋S・C店」と「二子玉川東急フードショー」の店舗で販売をしています。

ハロウィンをイメージした掛け紙がかわいい

「ハロウィン限定 黒炒飯弁当」930円 ※10月31日まで発売
「ハロウィン限定 黒炒飯弁当」930円 ※10月31日まで発売

こちらが「ハロウィン限定 黒炒飯弁当」です。お化けやかぼちゃが描かれたハロウィンらしい掛け紙がとてもかわいいです。

掛け紙と蓋を外してみたら、いつもとは全く異なる内容の弁当にテンションアップ!

お品書き

保存しておきたい掛け紙の裏を見ると、なんと丁寧に「お品書き」が書かれていました。特別感がより一層アップしますね。何から食べようか迷ってしまいます。

黒炒飯 グリンピース

初めは、気になったメインの「黒炒飯」をいただきました。中国のたまり醤油を使用して炒めているので、その名の通りお米が真っ黒ですね! こちらは、ハロウィンの夜を演出しているのだそう。

食べてみると、香ばしい醤油の味が口の中に広がります。味付けはしっかりとしているので、温めなくても十分美味しいです!

鶏のチリソース

定番のシウマイ弁当には唐揚げが入っているのですが、ハロウィン弁当には「鶏のチリソース」に姿を変えて登場。やわらかいもも肉に、ピリッとした優しい辛さの味付けがたまらないです。

塩焼きそば

「鶏のチリソース」の横には、塩焼きそばが添えてあります。シンプルな見た目ですが、味は濃いめ。おかずの合間に食べたい存在です。

かぼちゃの素揚げ

ハロウィンといえば、かぼちゃの存在は外せないですよね。ほくほくとした食感の「かぼちゃの素揚げ」は、とても優しい味で癒されます。

昔ながらのシウマイ

崎陽軒といったらシウマイ。嬉しいことに、ハロウィン弁当にもシウマイが3個入っています。崎陽軒のシウマイファンにとってはとても嬉しい存在。醤油とからしと一緒に召し上がれ。

筍煮やピクルス

崎陽軒で脇役的存在ですが、確実に存在感がある「筍煮」もちゃんと入っているのでご安心を。おつまみとしても楽しめる「筍煮」と、口の中をさっぱりとしてくれるピクルスをおかずの合間に味わってみてください。

ハロウィンの時期のみ楽しめる崎陽軒の弁当は10月31日まで

「ハロウィン限定 黒炒飯弁当」の販売は10月31日まで!店頭販売は数量限定で売り切れの可能性もあるので、気になる方は事前に店舗に電話で問い合わせするのがおすすめ。(通信販売は11月5日まで)

ハロウィンの時期のみシウマイ弁当が姿を変えて販売する炒飯弁当で、おいしく盛り上がってみてください。

【今回訪問した店舗】
崎陽軒 東急フードショー二子玉川店
住所:東京都世田谷区玉川2丁目21-1 二子玉川ライズショッピングセンター地下1階
電話番号:03-6805-7239
営業時間:10:00〜20:00
定休日:施設に準ずる
公式ホームページ(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想