タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

濃厚もっちり!桜香る「カヌレプリン」でお花見気分を満喫。プリン王子との共同開発

南森エレナ

スイーツコンシェルジュ/カフェ・旅ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。スイーツコンシェルジュの南森エレナです。こちらでは、おしゃれでかわいいスイーツや、ゆっくり過ごせるカフェや喫茶店などをご紹介しています。今回は、中目黒の「RIVERSIDE CLUB(リバーサイドクラブ)」で見つけた「カヌレプリン」を食べに行ってきました。

目黒川沿いにあるオールデイラウンジで新感覚のプリン

RIVERSIDE CLUB
RIVERSIDE CLUB

「RIVERSIDE CLUB」は、東急東横線・中目黒駅から徒歩13分の場所にあるオールデイラウンジ。コミュニケーションプレイス「THE WORKS」の1階にお店があります。

築45年の倉庫兼事務所をリノベーションした店内は、テーブルや座り心地の良いソファ席が並び、開放感溢れるレイアウト。店内の壁には、アーティストとのコラボ作品を配置するなど、おしゃれな雰囲気の中で食事を楽しむことができます。

プリン研究家との共同開発「カヌレプリン(さくらソース)」

「カヌレプリン 桜のソース with いちごのカクテル」1980円 ※4月10日までの期間限定販売
「カヌレプリン 桜のソース with いちごのカクテル」1980円 ※4月10日までの期間限定販売

こちらが「カヌレプリン 桜のソース with いちごのカクテル」です。桜の開花時期に合わせて、さくらソースといただく「カヌレプリン」といちごのカクテル(スパークリングワイン)をセットにしたメニューです。

桜ソースは別皿で提供
桜ソースは別皿で提供

「カヌレプリン」は、RIVERSIDE CLUBと年間800食以上プリンを食べ歩くプリン研究家のプリン王子さんとの共同開発よって誕生。フランスの伝統菓子「カヌレ」と「プリン」を良いところを掛け合わせたスイーツです。

RIVERSIDE CLUBで2021年11月より販売を開始し、これまでに通算2000個以上売り上げたのだそう!すごいですね。今回は期間限定で、新フレーバー「さくらソース」とともに味わうことができます。

米粉と小麦粉をプラスすることでもっちりとした食感をプラス
米粉と小麦粉をプラスすることでもっちりとした食感をプラス

カヌレプリンは、見た目がカヌレそのもの!こちらは、プリン型ではなくカヌレ型に入れて作っているのだそう。食べてみると、芳しい香りにプリンとは異なるもっちりとした食感。でも、焼き菓子のようで、中身はしっかりとプリンの味がするのです。

次に、さくらソースをかけていただきます。

さくらソースは甘塩っぱく、カヌレプリンとの相性が抜群!意外にもさくらの味は控えめです。カヌレプリンと一緒に食べるとまるで桜餅を食べているかのような味わいにうっとり。

添えてある生クリームはさっぱりとした味わい。合わせて食べると甘さがプラスされまた違った味わいに。軽い食感の桜型メレンゲは、食べるのがもったいないくらいでした。

さくらソースは、「さくらのペーストとさくらシロップを独自の製法で混ぜ合わせており、さくらの味が苦手な方でも食べやすいようにそのバランス感を吟味して何度も試行錯誤して作り上げました」(プリン王子さん)。カヌレプリンもさくらソースも、かなり細かいところまでこだわっていて驚きました。

いちごのカクテル

ノンアルコールも用意
ノンアルコールも用意

さくらのカヌレプリンには、いちごのカクテル(スパークリングワイン)がセットで付いてきます。甘酸っぱいいちごをすり潰してシロップにし、桜のフレーバーをプラスしたちょっぴり大人なカクテル。微炭酸でいちごの風味が楽しめて、後味さっぱりしているので、濃厚なカヌレプリンともよく合いました。

販売は4月10日まで

「カヌレプリン 桜のソース with いちごのカクテル」の販売は4月10日(日)まで。現在は、目黒川の桜も満開です。お花見の途中で休憩に寄ってみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
RIVERSIDE CLUB
住所:東京都目黒区青葉台3-18-3
営業時間:日〜水 10:00〜21:00
     木〜土 10:00〜23:00
定休日:不定休
公式ホームページ(外部リンク)
公式インスタグラム(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想