タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

イタリアの定番デザートがドリンクに!?バールのように利用できる大手町のスペシャルティコーヒー店へ

南森エレナ

スイーツコンシェルジュ/カフェ・旅ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。スイーツコンシェルジュの南森エレナです。東京都内に4店舗を展開するスペシャルティコーヒー専門店「堀口珈琲」のOtemachi One店が、新業態にリニューアルオープン。店舗限定のスペシャルなドリンクが登場したと聞いて、早速お店にお伺いしてきました。

複合施設「Otemachi One」の堀口珈琲がリニューアルオープン

堀口珈琲 Otemachi One 店
堀口珈琲 Otemachi One 店

「堀口珈琲 Otemachi One店」があるのは、東京メトロや都営地下鉄など5つもの路線が乗り入れる大手町の複合施設「Otemachi One」1階。ブラックのスタイリッシュな外観がカッコいいですね。

写真提供:堀口珈琲
写真提供:堀口珈琲

リニューアル後はコーヒーマシン「SERAPHIM(セラフィム)」に加え、エスプレッソマシンを新たに設置し、エスプレッソドリンクも楽しめるようになりました。

また、真鍮とガラスで作られたショーケースには、定番ブレンド「CLASSICシリーズ」9種とシングルオリジンのコーヒー豆が並び、コーヒーの知識が豊富なスタッフと相談しながら豆を購入することができます。

Otemachi One店限定ドリンク「カフェティラミス」

「カフェティラミス」700円
「カフェティラミス」700円

そんなOtemachi One店では、バリスタが考案した店舗限定ドリンク「カフェティラミス」を楽しむことができます。こちらは、イタリアの定番デザートであるティラミスの味を再現したドリンクです。

今回は特別に作成工程を見学させていただきました。カップの底には、イタリアのフィンガービスケット「サヴォイアルディ」を入れて・・・。

エスプレッソマシンで作った熱々のエスプレッソを注ぎ、サヴォイアルディにエスプレッソを染み込ませます。このエスプレッソの豆の種類は、深煎りで苦味がしっかり感じられるブレンド「#7 BITTERSWEET & FULL-BODIED」を使用。

次に、氷の上からミルクとマスカルポーネ、生クリームを注ぎます。

この時点でとてもおいしそう・・・!カップの底のサヴォイアルディには、しっかりとエスプレッソが染み込んでいますね。

仕上げに、ココアパウダーをかけて完成!

カフェティラミスを飲んでみました

そのまま飲んでも、混ぜて飲んでもお好みで
そのまま飲んでも、混ぜて飲んでもお好みで

飲んでみたら、ミルキーで優しい甘さに思わずうっとり。マスカルポーネだけでなくミルクも入っているので、後味はすっきりした甘さ。エスプレッソの苦味とのバランスもよく、ゴクゴクと飲めてしまいます。

飲み進めるとサヴォイアルディの食感がアクセントになって、デザート感覚に。飲んだ後の贅沢感を感じることができるスペシャルなドリンクでした。

おすすめメニュー:アフォガート

「アフォガート」650円
「アフォガート」650円

ドリンク以外におすすめメニューをご紹介。「アフォガート」は、バニラアイスに熱々のエスプレッソをたっぷりかけたイタリアのデザートです。

バニラアイスの甘さと、エスプレッソの苦味のバランスがたまらないですね。バニラアイスを味わった後は、カップの底に流れる甘いエスプレッソもしっかり楽しむことができますよ。

開放感あふれるロビーで極上のコーヒーを

店舗がある1階ロビーは大きな窓から明るい光が差し込み、開放感に溢れています。店舗前の椅子は自由に利用できるので、ゆっくりと寛ぎながらコーヒーを楽しむことができます。

日本一のビジネス街とも言われる大手町にあることから、全体的に落ち着いた雰囲気。わざわざ立ち寄りたくなる「堀口珈琲 Otemachi One 店」で、素敵なコーヒータイムを過ごしてみてはいかが。

取材協力:堀口珈琲

【店舗情報】
堀口珈琲 Otemachi One 店
住所:東京都千代田区大手町1-2-1 Otemachi One 1階 102
電話番号:03-6206-3470
営業時間 平日7:00~20:00(※当面は7:30~18:30)
     土曜9:00~18:00
定休日:日曜・祝日
公式ホームページ(外部リンク)
公式Instagram(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。