タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜市】ポップでキャッチー!丘の上のパン屋さんで見つけたドーナツをご紹介。

ミオ

ライター/ロコっちセンター南レポーター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

横浜市青葉区美しが丘西にある「丘の上のパン屋」は、駅から離れたところにありながらお客さんが絶えない人気店です。

「丘の上」という響きにドラマチックな要素を感じませんか?

まさにその期待どおり…!

坂道を登り切ると、現れるのは広いお庭と三角屋根に煉瓦のおうち(店舗)。

初めてお店を訪れた時は「なんてステキ! 絵本の物語に登場しそうな造り!」とトキメキが体を走り抜けました。

駐車場は店舗前に7台と、竹林のある奥に数台のスペースがあります。

魅力的なパンのラインナップ!

店内に入って左側には冷蔵系のパンが、右側には焼きたてのパンが並んでいます。

旬のフルーツが乗ったデニッシュは種類も豊富。

そして今回注目するのが、こちらのドーナツです!

数量限定の焼きドーナツは、「ストロベリー&ラズベリー」と「宇治抹茶&ホワイトチョコ」が並んでいました。

それこそ絵本に登場しそうな、ポップでキャッチーなビジュアルに一目惚れ。

お庭を見渡せるテラス席でいただきます!

焼きドーナツにチョコをコーテイングした、まるでケーキみたいなしっとり上品なドーナツ。

ドーナツなのに軽い口当たりなのでさっぱりしたコーヒーにも合いそう!

広いお庭を眺めながらパンをほおばっていると鳥の鳴き声も聞こえてきたりして、爽やかなイートインタイムを過ごすことができました。

これからの季節のテラス席は、特に気持ちが良いでしょうね~!

午前中はパンの種類が豊富

お店のInstagram情報によると、1番パンが揃っている時間帯は9:30-11:30だそうです。

また、パンの種類によって異なる焼き上がり時間は公式サイト(外部リンク)よりチェックできます。

より確実にゲットしたい方は、下記のパンが予約可能なのでそちらもぜひ。

  • 食パン(9:30 / 14:00)
  • カンパーニュ(定休日明けはお休み)
  • バゲット
  • エッグタルト

筆者は過去に夕方ごろに同店を訪れて、パンが完売していたという残念な経験もあります。笑 

1人の職人さんがひとつひとつパンを焼いているそうで、もちろん売り切れは致し方ありません。

ぜひ、予約システムの利用や焼き上がり時間をチェックしてご来店くださいね。

今回もたくさん購入してしまった...。大切にいただきます。

丘の上のパン屋
住所:横浜市青葉区美しが丘西3-8-8
営業時間:9:00-17:00
定休日:月曜日・火曜日
電話番号:045-530-9683
公式サイトはこちら(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想