タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜市都筑区】斬新! 地元に愛されるパン屋さんで「おにぎりサンド」がシリーズ化

ミオ

ライター/ロコっちセンター南レポーター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

横浜市都筑区センター南とふれあいの丘の中間地点に位置する「Kukuru bakery(ククルベーカリー)」。

品川のパン屋さん「ブーランジェリー龍月堂」の姉妹店として2019年にオープン、今やすっかりジモト民に愛される存在になりました。

ショーケースにはサンド系パンをはじめ、定番のクリームパンやカレーパンが並び、そのうえ新作もコンスタントにリリースされるので、来店の度に新鮮な気持ちになります。

去年の夏頃から発売されたカヌレも大好評! こちらもいつの間にか種類が増えました。

以前書いたカヌレの記事はこちら。【ククルベーカリー】200円以下で買えちゃう、沖縄のラム酒を使った本格カヌレ

カヌレは200円以下、塩パン(まーすパン)は100円以下!と全体的にリーズナブルでお財布に優しいのが◎。

そしてそして、ショーケースの中でひときわ異彩を放っていたのが、こちら。

おにぎりサンドです!

ククルベーカリーといえば、ボリュームがあって300円前後で買えちゃうバーガーシリーズが充実していましたが、このたび、おにぎりサンドに選手交代するのだそう…!

もうすぐバーガーシリーズは、ほとんどが販売中止になってしまいますが、今は過渡期でバーガーもおにぎりサンドも少しずつ販売されています。

サバ竜田揚げときんぴらおにぎりサンド 410円(税込)とチキン南蛮自家製タルタルソース のおにぎりサンド 453円(税込)。

ボリュームある定番のおかずを挟んだおにぎりサンドは、パン同様、手づかみで食べられるカジュアルさが素晴らしいです!

こちらはサンプルです
こちらはサンプルです
  • 厚切りベーコンハッシュドポテトおにぎりサンド
  • サバ竜田揚げときんぴらおにぎりサンド
  • チキン南蛮自家製タルタルソースのおにぎりサンド
  • 豚キムチのおにぎりサンド
  • 豚しゃぶおろしポン酢のおにぎりサンド

この日は2種類でしたが、土日祝日はおにぎりサンドの種類を増やして販売されるそうです。

おにぎりサンド誕生の背景には、小麦をはじめとする原材料の高騰などがあるようで…。(パン屋さんは特に大変ですよね...)

ご飯も大好きな筆者にとってパン屋さんでおにぎりサンドを買えるのは嬉しい限りですが、値上げを抑えつつ辿り着いたメニューなのだと思うと、ありがたいですね。

ククルベーカリーの販売形態が変わる

また、GW明け(5/9)からククルベーカリーでは、販売スタイルや営業時間が変わります

金~日・祝日は今までどおりパンを中心に販売されますが、月~水曜の販売は焼き菓子が中心となり、閉店時間が早まりますのでご留意くださいね。(月~水16:00閉店)

しかしながら月~水も一部のパン(ベーグルサンドやフランスパン系サンド)は販売されるとのこと。

また、注目のおにぎりサンドですが、どの営業日にも店頭に並ぶそうですよ~!

徒歩10分圏内には鴨池公園や葛ヶ谷公園もあるので、ピクニックに持って行くのも良いですね♪

Kukuru bakery(ククルベーカリー)
住所:横浜市都筑区荏田東1丁目9−40西谷五番館
電話番号:045‐530‐3824
※11:30-13:00は電話予約中止
営業時間:10:00‐19:00(5月9日以降は変わります)
定休日:毎週木曜+不定休
駐車場:1台有
公式Instagramはこちら

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想