タイトル画像

【相模原市南区】ガパオライスや鶏肉のフォーも。タイとベトナムを味わいつくす、癒しの隠れ家レストラン。

みわんこ

地域ニュースサイト号外NETライター(相模原市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは! 相模原市南区大好き、号外NETライターみわんこです。本日は東大沼にあるタイ料理・ベトナム料理のお店、Oriental Cafe SUIREN(オリエンタルカフェスイレン)でのランチを紹介したいと思います。こちらのお店は2021年6月11日にオープンしたばかりです。

真っ白な壁にはお店の看板がありません。知る人ぞ知る、隠れ家的レストランです。
真っ白な壁にはお店の看板がありません。知る人ぞ知る、隠れ家的レストランです。

夫と2人、ランチ限定のオリエンタルセットを頼みました。メインメニューは6種類の中から選べます。

前菜には生春巻きと揚げ春巻きの豪華なコンビ! そしてサラダが付きます。

サラダに入っているのは食用花なので食べられます。美しいサラダ…。

ぷりっぷりの海老が入った生春巻き。ボリューム満点!

生春巻きのもっちり感や、揚げ春巻きのサクサク感。いろんな食感で、楽しく食べられる前菜です。

ドリンクはマンゴー&グァバジュースと、

グリーンアップルレモネードを注文。オリエンタルセットにドリンクは付いてきませんが、ランチの特別価格で追加注文ができます。グリーンアップルレモネードはサッパリしているかと思いましたが、程よい甘さで炭酸のフレッシュ感とマッチしてとても美味しかったです。

じゃーん! メインが登場です! こちらは鶏肉のフォー。お腹が空いていたので大盛りを注文しました。

鶏肉がとっても柔らかくて、本当に美味しかったです。

そしてこちらはガパオライス! ご飯大盛りで注文しました。

フォーも、ガパオも味付けがサッパリしていて食が進みます。タイ料理やベトナム料理に馴染みが無い方でも食べやすいのではないでしょうか。夫と「おいしい、おいしい」と言い合いながら大盛りメインメニューも完食しました!

デザートにはSUIREN風チェーを注文。こちらもドリンク同様オリエンタルセットには付いていませんので追加注文が必要です。筆者はこの時初めて「チェー」というものを知ったのですが、ベトナムのご当地スイーツで、ココナッツミルクをベースとし、氷と甘いものを一緒に合わせて食べるものだそうです。

SUIREN風チェーは砕いた氷とココナッツミルクの下にマンゴーが入っています。最初はスプーンを使いましたが、最後はあっという間に飲み干しました! 可愛いサイズ感なのでペロリ。

素敵な時間を過ごすことが出来、心もお腹も満たされました。

Oriental Cafe SUIREN(オリエンタルカフェスイレン)では、現在予約優先となっております。またコロナ禍での感染対策として1組4名様以内、2時間制となっています。詳細はお店に確認が必要です。

●Oriental Cafe SUIREN(オリエンタルカフェスイレン)●
〒252-0333 神奈川県相模原市南区東大沼3丁目30−42
042-705-6730
営業時間/火曜日・水曜日 11:30〜17:00
金曜日・土曜日・日曜日 11:30〜16:00 / 17:30〜20:00
定休日/月曜日・木曜日

シェア

いいね

コンテンツへの感想