タイトル画像

【相模原市南区】職人あんのたい焼きが旨い! 去年6月オープンのたい焼き屋は餡にこだわりあり

みわんこ

地域ニュースサイト号外NETライター(相模原市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

相模原市南区の元気なオダサガの商店街、サウザンロード相模台商店街が大好きな号外NETライターみわんこです。今回は、その商店街に去年できたお店を偶然発見しましたので、その様子をご紹介したいと思います。

お! インパクトある看板を発見! こちらは「俺の鯛焼き&Cafe」です。

こちらのお店では「職人あん」と「カスタードクリーム」の2種をご用意。人気はやはり「職人あん」だそうですよ!

こちらの鯛焼きのあんは有限会社木下製餡を使用。

直火銅釜製法で、熱の入りが良く、風味を保ったままの餡を練り上げられるのだそう。小豆は北海道産100%。そして鬼ザラ糖という粒が大きく雑味がない、甘さにキレのあるものを使用しています。

木下餡は、テレビでも度々紹介されているようです!

こだわりの職人あんの鯛焼き。早速頂いてみたいと思います。

こちらが…。

職人あんの鯛焼きです。

美味しそう~! それではいただきます。

しっぽの辺りを割ってみると、餡がぎっしり。食べてみると、小豆の風味が濃厚でしっかり餡を感じられます。しかも甘すぎることもなく、丁度いい塩梅。これは本当に、職人のあんです~!

カフェスペースがありましたが、現在は一時休止中です。外にベンチが置いてありますよ。

お店はコロナ禍真っただ中の2020年6月にオープンしました。本当に大変な時期だったと思いますが、こうして美味しい鯛焼きを食べられるのは、市民としてとても嬉しいです。皆さんもお近くに来た際には、是非足を運んでみてくださいね。

●俺の鯛焼き&Cafe●

〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台5-12-22 三協谷山ハイツ 1F

11~17時

月曜 定休日

シェア

いいね

コンテンツへの感想