タイトル画像

【相模原市南区】クリスマスケーキはもう決めた? 創業19年目の洋菓子店の華やかで楽しいケーキ

みわんこ

地域ニュースサイト号外NETライター(相模原市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

相模原市南区でクリスマスを感じると、嬉しくてワクワクしてくる号外NETライターみわんこです。今回は、賑やかで楽しいクリスマスケーキの予約が開始されているお店へお話を伺ってきましたので、その様子をご紹介したいと思います。

第15回の相模原お店大賞を受賞した洋菓子店。こちらは相模台にあるアン・プティ・フルール。2002年に創業し、来年で20年になる地域の皆さんに愛されているお店です。

こちらのお店ではどんなクリスマスケーキの予約が可能なんでしょうか?

それでは早速お店へ入ってみましょう!

クリスマスカラーの赤を見ると、嬉しくなるのは子どもだけじゃない! 大人もウキウキしてきますよ~
クリスマスカラーの赤を見ると、嬉しくなるのは子どもだけじゃない! 大人もウキウキしてきますよ~

店内はクリスマスシーズンらしい装飾になっています。

クリスマスカラーのバッグがおしゃれなギフトの詰め合わせ。

「ガナッシュノエル」※画像提供 アン・プティ・フルール
「ガナッシュノエル」※画像提供 アン・プティ・フルール

アン・プティ・フルールでは、クリスマスケーキの予約を2021年12月18日まで受け付け中です。(予定台数になり次第締め切りとなります)

「生クリームデコレーションケーキ」 ※画像提供 アン・プティ・フルール
「生クリームデコレーションケーキ」 ※画像提供 アン・プティ・フルール

一緒にクリスマスをお祝いする人たちみんなに、楽しんで、喜んでもらいたい。そんな想いから、華やかで賑やかなデコレーションをしているそう。

「ブッシュドノエル」 ※画像提供 アン・プティ・フルール
「ブッシュドノエル」 ※画像提供 アン・プティ・フルール

クリスマスケーキは他にも種類がありますので、詳細はホームページで確認か、直接お店にお問い合わせください。

卵と乳を使用していない「おとうふのプリン」
卵と乳を使用していない「おとうふのプリン」

こちらのお店では、アレルギー治療に関わる相模原病院のすぐ近くということもあり、卵や乳を使用しないスイーツを、というお客様の要望でオープン初期からアレルギーに対応したお菓子作りをしてきています。

こちらのロールケーキをご試食させて頂きました
こちらのロールケーキをご試食させて頂きました

今回、アレルギー対応のS-Sweets (エススイーツ)について、店主の佐々木さんにお話しを伺ってきました。乳を使用しないチョコレートロールケーキは、油脂を使用しない豆乳・なたね油・カカオマス・豆乳ホイップ・ラム酒が原材料。

チョコ感をしっかり味わえてとっても美味しい!
チョコ感をしっかり味わえてとっても美味しい!

エススイーツを作る際、一番気を付けなければいけないのは「混入」。使用する器具などにも充分配慮し、細かい部分にも最大限気を配りながらの作業になります。とても時間がかかるため、1日に作れる数は限られているそう。

私は今回、卵不使用のパンナコッタと

こちらも卵不使用のパンプキンパイを購入しました!

どちらも優しい甘みで、とても食べやすい。

アロエの葉肉が乗っていて、プルンとした食感が美味しい。もものソースがとてもマッチしていて、ピンクのカラーが映えています。

パンプキンパイは、かぼちゃがふんわりとした生地でこれまた優しい甘さが癖になりそう! どちらもとっても美味しく頂きました~!

手にした方がニッコリ笑顔になる焼き菓子も。

可愛らしいスイーツが多いのは、食べる人が幸せ気分になれるように。

そんな作り手の思いが詰まったお菓子を大切な人と食べる。やっぱりケーキやお菓子って、人を笑顔にさせてくれる幸せな食べものなんだなと改めて感じました。

店主の佐々木さん、お忙しい中取材させて頂きありがとうございました。

●アン・プティ・フルール●
〒252-0321 神奈川県相模原市南区相模台1丁目1−12
042-743-8739
10~19時
水曜 定休日

シェア

いいね

コンテンツへの感想