タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【相模原市南区】相模川付近に鮎の供養塔を発見! 公園内にある大きな石碑は何?

みわんこ

地域ニュースサイト号外NETライター(相模原市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

気になる名称を見ると、行ってみたくなる~! 私は時々グーグルマップで、相模原市南区内を地図上で検索しているのですが…今回「鮎供養塔」と書かれている所を発見!

鮎供養塔を探しに

早速、先日行ってきました~! 磯部頭首工公園のそばにあるらしいので、まずは公園へ。

公園には、駐車場があります。

そして、トイレもあります。これはとても有難い!

公園には遊具は特になく、広場といった感じでしょうか。磯部にあるこちらの公園は、すぐそばに相模川が流れています。頭首工とは、湖沼、河川などから用水路へ必要な用水を引き入れるための施設のこと。

立派な顕彰碑

公園内には、大きな石碑が。えっと…どなたでしょうか?

こちらは相模川左岸用水の祖と言われている望月珪治(もちづき けいじ)というお方。

相模川の氾濫のたびに堰(せき)が壊されていましたが、管理者となり十数年に渡るかんがい用排水改良事業に尽力。この事業で水害と干ばつから、この地域が救われたそう。

参考文献:農林水産省ホームページ

もう1つの石碑を発見

公園を出て、川沿いをちょっと進むと…また石碑が。

見つけました~! こちらが鮎供養塔です。ちょっと、読ませて頂きますね…。ふむふむ。

鮎供養塔

私なりに要約致しますと、「鮎は香魚と言われる、本当に美味しい魚です。獲りすぎないよう、鮎を保護しつつ増殖増産する必要があるので、ちゃんとルールを守りましょう、その為の組合を設立。鮎の冥福を祈り、供養塔を作りました。」という感じでしょうか。

しっかりルールを守って、遊漁をしましょうとのこと。

相模川は、ここからはフェンス越しにしか見ることが出来ません。

フェンスからカメラをアップしてみると…

何か白い点が見えるけど…もう少しカメラをアップしてみますね。

わ~! 鳥がいっぱい、サギでしょうか。魚がいるのかな?

今回、初めてこの辺りに来ましたが、まだまだ学べそうなことがありそうです。もう少し調べて、また行ってみたいと思います!

●磯部頭首工公園●

〒252-0327 神奈川県相模原市南区磯部

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想