タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都市西京区】冷たいカキ氷が恋しい季節♪老舗和菓子店『中村軒』でフルーツ氷を味わう

みやこ

地域クリエイター/ライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

京都でもほとんど雨が降ることはなく、史上最速で梅雨があけました。まだ6月だというのに最高気温は35度の猛暑日。こんな暑い日には冷たいカキ氷が恋しくなります。今回は桂にある老舗の和菓子店『中村軒』へ美味しいフルーツ氷を食べに出かけました。

明治16年(1883年)創業の老舗和菓子店『御菓子司 中村軒

桂川沿いにお店があります。近くには専用駐車場もたくさんありますので、車で訪れる場合も便利です。

昨年4月に改装リニューアルしたばかりの店内は、清潔感があってとてもきれいです。

フルーツ氷は月替り。他にもいろんな種類のカキ氷があります。

今回はフルーツ氷を注文しました。

6月のいちご氷は早くも終了し、7月のパイナップル氷に変わっていました。

追加でソースをかけながらいただきます。パイナップルの香りが南国を感じさせ暑い季節にはたまりません。

名物の麦代餅(むぎてもち)も注文。私はこちらのお店に立ち寄った際に、必ずお土産で購入しています。お餅の中にはつぶあんが入っています。きな粉との相性も抜群でくせになります。

暑い季節になると無性に食べたくなるカキ氷。最近はカキ氷屋さんもたくさん増えてきました。それでもやっぱり老舗のお店で味わうカキ氷は格別です。

6月30日は茶店をお休みし、お菓子の販売のみとの事ですのでご注意ください。

御菓子司 中村軒
京都府京都市西京区桂浅原町61
075-381-2650 
定休日:毎週水曜(祝日は営業)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。