タイトル画像

登戸に新しいつながりを。大学生が始めた小さくて、やさしいマルシェ「ちょいマル」【川崎市多摩区】

みやもとまなぶ

noteブロガー/コワーキングスペースマニア(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域イベントも発信しているnoteブロガーのみやもとです。小田急・JR南武線登戸駅の近くで大学生が小さなマルシェをしているというので、伺ってきました。

区画整備事業が進む登戸地区

川崎市多摩区の登戸駅周辺は何十年にもわたる区画整備事業をしています。もともとあった商店や飲食店は一時的に周辺地区へ移動したり、閉店したお店も。ここ最近、駅前にビルがたったり、大きなスーパーが入るようになりました。

パチンコハトヤの前でテントを張って小さなマルシェを開催!
パチンコハトヤの前でテントを張って小さなマルシェを開催!

そんな中、新しくなっていく登戸のまちのなかにテントを張り、小さなマルシェを開催しています。この日お会いしたのは、専修大学3年・内山恵太さん。彼は私の知り合いで、この地域のごみ拾い活動「グリーンバード専修大学」(greenbirdホームページ)でお会いしたのがきっかけ。私も都合がつくときは、一緒に息子とごみ拾い活動に参加をしていたりしますが、内山さんはチームリーダーもされています。

たくさんのおいしそうなクッキーやシフォンケーキ
たくさんのおいしそうなクッキーやシフォンケーキ

このマルシェでは、ベーカリーなどで販売されているパン、シフォンケーキ、クッキーなどを販売。誰かに地域の商品を買ってもらうことで、地元にあるお店のことを知ってもらったり、地域の人と出会ったりして、いろんな繋がりができていけばいいなーという話をお伺いしました。私が、大学生の時には住んでいる場所のこと考えなかったのを深く反省しそうです・・・マルシェは月2回不定期開催されているのですが、商品を出しているお店も変わるので、訪れるたびに並んでいる商品が違うという楽しみもあります!

chocotoのシフォンケーキ(左:紅茶、右:オレンジ)をコーヒーを入れていただきました。
chocotoのシフォンケーキ(左:紅茶、右:オレンジ)をコーヒーを入れていただきました。

今回は、Chocotoさんのシフォンケーキをいただきました。食べてみると「ふっかふか!」でした。

【店舗情報】みんなのケーキ屋さん Chocoto チョコットホームページ

大学生が販売する「小さくて、やさしいマルシェ・ちょいマル」は、新しくなっていくまちの中でも「新たなつながりや広がり」を探っています。

ちょいマル
販売会場:パチンコ店ハトヤ前(神奈川県川崎市多摩区登戸3412)
日時:毎月2回 10:00-15:00(なくなり次第終了)
アクセス:小田急線・JR南武線登戸駅徒歩1分
公式HP:小さくて、やさしいマルシェ「ちょいマル」
公式Facebook:ちょいマル(Facebookページ)
問い合わせ先:choimaru.event@gmail.com
※不定期開催のため、開催日はFacebookまたはHPのカレンダーなどで、ご確認ください。

一番近い開催は、2021/04/03(土曜)近くを通った際は、ぜひ声をかけてみてください!

シェア

いいね

コンテンツへの感想