30分いちご食べ放題体験!「strawberry farm BUNKAEN」【川崎市多摩区 枡形】

みやもとまなぶ

noteブロガー/コワーキングスペースマニア(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

noteブロガーみやもとです。家族からの要望で近くでいちご狩りをしたいと要望がありまして…さっそく調べたところ、以前、私のnoteで紹介した「strawberry farm BUNKAEN」が、いちご狩りを始めるときを首を長くして待っていました。いちご狩り解禁とともにすぐに予約し、家族で行ってきましたのでその様子をお届けします。

strawberry farm BUNKAEN

アクセスとしては、バスがホームページ上では指定されているのですが、小田急線向ヶ丘遊園駅からだと20分程度かかる場所です。ちなみに私たちは自転車で伺いました。

「strawberry farm BUNKAEN」の入口
「strawberry farm BUNKAEN」の入口

人数制限を行ってのいちご狩りは、すでに満員!(strawberry farm BUNKAENのホームページから予約できます。)

予約はホームページから。いちごの発育状況をみながら1週間単位で予約を受け付けているようです。
予約はホームページから。いちごの発育状況をみながら1週間単位で予約を受け付けているようです。

新型コロナ感染拡大の状況を鑑みて「いちご狩りBOX」も予約販売されているようです。

コロナ対策は徹底されています。安心していちご狩りできます
コロナ対策は徹底されています。安心していちご狩りできます

一番乗りで会場に到着したので、シューズカバーをして手洗い後に、おいしいいちごの見分け方(形・大きさ・熟し具合)や注意事項などを聞きます。いちご狩りの制限時間は30分

いちご狩りSTART

各レーンで採ったいちごをその場で食べるのではなくいったんテーブルまで持ってきて食べる形式です。

ちょうど目線の高さにいちご
ちょうど目線の高さにいちご

短い動画で様子を撮影してみました。こんなに近くにたくさんのイチゴがあると幸せな気分になれます。

撮ってきたいちごはこちら。「紅ほっぺ」と「しずくっこ」。しずくっこは、聞いたことがなかったので、

BUNKAENではポスト紅ほっぺと期待している品種になります。全国的にまだまだ流通量が少なく希少品種になります。お味は酸味が少なく濃厚です。サイズも紅ほっぺ並に大きくなるものあり食べ応え充分です。
「strawberry farm BUNKAEN」の商品ページより引用

大きさはまちまちですがそれぞれ味にも個性があるんです!
大きさはまちまちですがそれぞれ味にも個性があるんです!

食べてみると大きめの「紅ほっぺ」は、甘みと酸味両方あり食べ応えあり。なんといってもいちごが「みずみずしい」。しずくっこは小さいから味はまだまだ?と思いきや味が凝縮されていました。用意されたカップにいっぱいに入れては席について食べるを繰り返します。30分という時間は、時間がなくて慌てると思っていましたが、食べ続けるのは、かなり大変・・・最後の5分ぐらいは、おなかいっぱいで動けなくなるほど。

おなかを空かせてお越しください

妻と「1年分ぐらいは食べた」と大満足のいちご狩り体験でした。私自身も果物狩り体験は小さいころに言った記憶があり、小さなお子様には思い出にもなります。いちご狩りだけでなく、日々販売されていたりもしますので、一度「strawberry farm BUNKAEN」のいちご食べに行ってみてください。

strawberry farm BUNKAEN(ストロベリファームブンカエン)
住所:神奈川県川崎市多摩区枡形1ー8ー12
電話番号:090-4373-1583(受付時間:午前10時〜12時 午後1時30分〜4時)
定休日:月曜、金曜
 いちごの生育により変更がある場合がございます。
 日々の販売情報・いちご狩り予約開始日等のお知らせ、最新情報はFacebookページをご確認ください。
公式HP:strawberry farm BUNKAEN
公式SNS:Facebookページ
アクセス:
 (1)小田急線・JR南武線登戸駅下車 川崎市バス(登14)西菅団地行6分 明王バス停下車 徒歩1分
 (2)京王線稲田堤駅下車 川崎市バス(登14)向ヶ丘遊園行5分 明王バス停下車徒歩1分
 (3)東名高速道路川崎インターから車で10分(駐車場無しの為、近隣パーキングをご利用ください)

シェア

いいね

コンテンツへの感想