タイトル画像

【川崎市多摩区】登戸駅から徒歩5分。日本酒のイメージが変わるふらっと試飲のできる和酒専門店

みやもとまなぶ

noteブロガー/コワーキングスペースマニア(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさん日本酒は好きですか?

インターネットやSNSからの情報から見つけたのですが、登戸駅から5分程度の場所に「2021年6月6日日本酒専門店がオープン」という情報をキャッチ!1カ月ぐらい経過したところをお店に行ってみました。

注:20歳未満の者の飲酒は法律で禁じられています。

地酒本舗 小島屋

地酒本舗小島屋の外観
地酒本舗小島屋の外観

入ってみる前に、お店の前の看板を見ると・・・

「角打ち(かくうち)ができる」と聞いて「(∩´∀`)∩オォ♪」と思う人「角打ちってなに?( ゚Д゚)?」という人もいるので、簡単に言うと「お店の一角(スペース)で飲める」と覚えておけばよいかと思います。

入店

日本酒に関する知識ゼロですが、見て回ります。わからないことは恥ずかしいことでもないので、お店の方に聞いてみるといろいろな会話できて楽しいですよ!

いろんな地方のお酒のラベルを見るとどれも飲んでみたい気になります。皆さんの出身地のお酒もあるかも!?

テーブルも用意されています。
テーブルも用意されています。

私が気になったのは「夏酒」と書いてあるゾーンのお酒。

信州舞姫を試飲!
信州舞姫を試飲!

試飲できるならしちゃいましょう!休日の昼間だったのでちょっとだけ・・・「信州舞姫」と書いていあるお酒の試飲をお店の方にお願いして味わいます。そのほかに氷を入れてロックで飲む日本酒もありました。

「めちゃくちゃすっきりして飲みやすい!(*´ェ`*)ポッ」

1本購入を即決!気分もよくなってきたのでさらに店内を見ていると・・・

おつまみ発見

お酒に合いそうなおつまみの数々。

おつまみって保存できる缶詰とかも多いので少し多めに買いました。
おつまみって保存できる缶詰とかも多いので少し多めに買いました。

数種類購入して、買ったお酒と合わせてみよう!

お店の方に話を聞いてみました!

この世の流れから飲食店に納品していた酒販店が苦境というニュースをよく見ます。だからこその小島屋さんの販売店のオープン。「家飲み」が増えたとも言われますが、日本酒はまだまだ飲まれてない方も多いかもしれません。

お店を訪れている間、地域の若い夫婦の方などがお店に立ち寄られていました。

新たに日本酒を飲まれる方へ「日本酒のイメージ変えたい」とも言っておられました。

最近は、日本酒は女性に人気があり、含まれるアミノ酸が美肌などに効果があると言われています。

参考:日本酒は女性におすすめのお酒!女性に飲んでほしい理由は?(酒みづき:沢の鶴株式会社)

このお店に来て、いろんな地方のお酒を見ながら店員さんの説明を受けてみて「じゃあ1本買って飲んでみるか?」という帰宅後の楽しみもできるようなお店です。

私自身、訪れてみて、いろんなお酒がる楽しみを感じました。定期的に日本酒を見に来て、いろんな日本酒をたしなんでみようとおもいます。また酒屋さんとしても応援していきたい場所の一つです。

地酒本舗 小島屋
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸新町362
電話番号:044-819-5556
営業時間:平日12:00~20:00
     土日祝10:00~20:00
定休日:火曜日
アクセス:JR南武線登戸駅/小田急小田原線登戸駅から徒歩5分程度
公式ホームページ:「地酒本舗 小島屋」
公式SNS:FacebookページTwitter(@Jizake_Kojimaya)Instagram(@jizakehonpo_kojimaya)

シェア

いいね

コンテンツへの感想