タイトル画像

【川崎市中原区】夏休み直前!JR2路線が走る武蔵小杉駅周辺の鉄道見どころをリサーチ

みやもとまなぶ

noteブロガー/コワーキングスペースマニア(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以前、川崎市多摩区で見られる電車記事で、「ぜひ違う区の鉄道スポットも!」というお願いがあったので、まずは中原区のJR線鉄道スポットを個人的なスポットを紹介します。

注:いろいろ調べましたが、個人的視点+しっかり現地まで足を運びました。

JR南武線

川崎を南北に長く走る基幹路線。私自身もよく使う路線なんです。

  • 武蔵新城
  • 武蔵中原
  • 武蔵小杉(JR横須賀線、東急線に徒歩乗り換え可能)
  • 向河原
  • 平間

中原区で南武線のスポットってあったかな・・・

下沼部公園

向河原駅下車から徒歩4分の下沼部公園。何のへんてつもない公園に来たような感じにみえますが、この公園の魅力は・・・

電車がカーブするところって写真に撮ると迫力があるんですよね!

公園敷地内にベンチがあり、曲線を曲がっていく南武線をいつまでも眺めることができます。
公園敷地内にベンチがあり、曲線を曲がっていく南武線をいつまでも眺めることができます。

公園内にこんな遊具設備を発見!

南武線の車両をイメージ
南武線の車両をイメージ

電車が好きな子供たちの公園になっているようです!

下沼部公園
川崎市中原区下沼部1709-1
JR南武線向河原駅から徒歩4分

JR横須賀線

交通の要所でもあるJR武蔵小杉駅。JR横須賀線の駅もあります。

  • 武蔵小杉(JR南武線、東急線に徒歩乗り換え可能)

JR横須賀線武蔵小杉駅ホーム

JR南武線と横須賀線の駅が「乗り換えが遠い」というのは有名なんですが、それ以上に横須賀線に乗り入れている路線が多い。

裏を返せば、「いろんな電車が見られる」スポットかもしれません。

横須賀線、湘南新宿ライン、埼京線、相鉄線直通と乗り入れが多い駅でもあります
横須賀線、湘南新宿ライン、埼京線、相鉄線直通と乗り入れが多い駅でもあります

乗りこなせると利便性も高いんですよ!成田エクスプレスも乗り降りできます。

ホーム増設工事中
ホーム増設工事中

このJR横須賀線武蔵小杉駅を使ったときに思ったのが、「長い曲線ホーム」

鉄道に詳しくはないのですがこれだけ斜めで停車するという経験が私にはあまりないんです。
鉄道に詳しくはないのですがこれだけ斜めで停車するという経験が私にはあまりないんです。

武蔵小杉は停車駅はないですが、すぐ隣を東海道新幹線が並走している場所でもあったりします。

スピードがのってる新幹線
スピードがのってる新幹線

関西から東京に戻るときに武蔵小杉で停車してくれたらと何度となく思ったことがあります。

別アングル

丸子橋というところから東海道新幹線を撮影しています。

多摩川を渡る東海道新幹線
多摩川を渡る東海道新幹線

少し離れた場所から撮影していますが、新幹線の往来と多摩川の風景を眺めることができます。

中原区には「東急線」もあるよ!

今回は中原区を走るJR編でしたが、東急編を準備中です。

川崎市は鉄道の利便性のよい都市とも言われ、さまざまな鉄道車両を見ることができる路線が複数あります。

ぜひ、鉄道が好きなお子さんと電車を見に出かけてみましょう!

シェア

いいね

コンテンツへの感想