タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【川崎市麻生区】麻生区市民健康の森と多摩美公園近くにあらわれた謎の石像

みやもとまなぶ

noteブロガー/コワーキングスペースマニア(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今まで川崎市内の多摩区の遊歩道などを紹介したことがあるのですが、今回は多摩区のお隣「麻生区」。

とある投稿がきっかけ

前々からトップ画像にある「麻生区市民健康の森という場所にイベントとかがあれば行ってみたい!」と思っていたところ、行動を起こさせることがおきます。

麻生多摩美の森の会は、「自分たちの手で麻生区市民健康の森の保全、管理に取り組んでいる団体」なのですが、このTwitter投稿での発信があってからいろんな方とやり取りしていくうちに「石像のことが気になって仕方がなかった」ので、朝の運動として麻生区市民健康の森に行ってみることにしました。

麻生区市民健康の森

麻生区ホームページに出ていますので詳細はそちらをご覧ください。

麻生区市民健康の森(麻生区ホームページ)
所在地: 〒215-0002 神奈川県川崎市麻生区多摩美2丁目22

多摩区側からの入り口
多摩区側からの入り口

はじめていく場所で不安もあります。(たいていのところは行ってみないと!)

多摩区も麻生区も遊歩道設定されている場所があり、「小沢城址」の記事もこの多摩自然遊歩道の一つだったりします。

多摩自然遊歩道(川崎市ホームページ)
稲田堤駅から読売ランド前駅までを散歩できる遊歩道

スケールアップして地図を見ます。

よみうりランド前駅までのびている道が多摩緑地保全地区となっています。

麻生区市民健康の森
麻生区市民健康の森

行ってみると森の緑の中に広場があって椅子などもおいてるので休憩にびったり。周辺を見て回りながら散歩してみました。天気がよかったら子どもを走らせ回るのにはいいかもしれません!

あさおウォーキングマップ(リンクは麻生区ホームページ)

歩いていると「あさおウォーキングマップ」という掲示を見つけました。

現在地はコース4の「多摩美の森」
現在地はコース4の「多摩美の森」

こんなに麻生区にはこんなにウォーキングできるコースがあるんですね。気になっている石像を探しに読売ランド前駅方面に歩いて行ってみましょう。

山道はハチが出ますので注意!
山道はハチが出ますので注意!

途中に険しい山道にはいったりして石像を探してみるも見つからず。道のわきを見ると竹林があってたけのこが顔を出していました。こういう発見があるのも散歩やウォーキングしていると楽しくなってきます。

読売ランド駅前側入口に到達
読売ランド駅前側入口に到達

読売ランド駅前側入口までやってきて、石像を見つけられず・・・「麻生区市民健康の森」と隣接していた「多摩美公園」という場所を思い出したのでその場所に行ってみることに。

多摩美(たまみ)公園

「多摩美」って難読漢字で「たまび」だと思ってたのですが、正しくは「たまみ」
(まだまだ川崎市には私の知らないことはまだまだあります。)

「この公園のどこかに石像があるのかな?」、「もうそろそろ疲れてきたし帰ろうかな?」とキョロキョロしていたら・・・

多摩美公園の看板の後ろあたりに
多摩美公園の看板の後ろあたりに

「あった!」(思わず声をあげる)

この石像を見つけるまで1時間ぐらい山の中を歩いています・・・

先日、この場所の整備を行いましたところ、下記の石像が現れました。
この石像について、何かご存じの方がおられましたら教えて頂きたく。
何でも構いませんのでご協力の程よろしくお願いいたします。
麻生多摩美の森の会(掲示版記載内容)

麻生多摩美の森の会-Facebookページをにさかのぼっていくと木が取り払われる様子や看板設置の様子なども投稿されています。

神々しささえあるこの石像。「誰が何のために作ったのか?」、「昔からあるものなの?」、「埋まっているの?」とわからないことだらけ。「麻生多摩美の森の会」ホームページやSNSの情報をのせておきますので、そちらから何か情報をお持ちの方がおられましたら「麻生多摩美の森の会」へ伝えてください。

散歩で手を合わせに来るのもいいかもしれません。

現場からみやもとがお伝えしました!

麻生多摩美の森の会
ホームページFacebookページTwitter(@Tamami_no_Mori)
注:掲示板には連絡先の電話番号が書いてありましたが、記事ではいたずら電話防止等のため、伏せてあります。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想