タイトル画像

《祝》1周年〜『マーロウブラザーズコーヒー』そごう横浜店地下1階〜【横浜市】

mizue

ロコっちたまプラーザレポーター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!

「楽しいことだけする」「小さなことは気にしない」をモットーに活動する、わくわくコミュニケーターのmizueです。

『ビーカー入り手作り焼きプリン=マーロウ』。

『葉山=マーロウ』。

と、1984年創業以来、小さい子どもからお年を召したかたまでどんな世代にも愛されているマーロウ。

そんな、マーロウ初となる喫茶専門店が【マーロウブラザーズコーヒー】です。

そごう横浜店の地下にあります。

ここでは、マーロウのプリンをはじめ、スイーツやお食事がいただけます。マーロウのブレンドコーヒー『ブラザーブレンド』も楽しむことができます。

お持ち帰りのプリンを買うときは、同じフロアーの売り場になりますが、こちらはいつ通りかかっても並んでいます。

なので、こちらのカフェで『並ぶことなく美味しいプリンをいただくべくいらっしゃる方』。

また、『持って帰るとビーカーが重いから、ここで食べて帰るのよ〜とおっしゃる方』。

『お買い物の合間に利用される方』。

さまざまな理由で多くの方に利用されているカフェなんです。

メニューをみると、秋を楽しむべく、『国産栗のプリンやケーキ』、『いちじくと秋の果物』のスイーツもありました。

また、マーロウ本店で人気の『たっぷり湘南しらすのピザ』や葉山マリーナ店で人気の『ラザニア』などのお食事もあるので、ランチタイムにも。

もちろん、さまざまなプリンもいただけます。

そごう横浜店限定のプリンもあり、今月はちょっと大人の味。

10月前半の限定は、『山崎ウイスキープリン(単品825円)』。山崎ウイスキーシングルモルトとベイリーズウイスキーリキュールを使用したもの。

10月後半の限定は、『ダークラム酒のブリュレプリン(単品847円)』。こちらには、プリンの生地がしみ込んだバニラボーロがはいっているそう。

食いしん坊な私は色々な味が楽しみたくて、

おまかせ3種プリン盛り合わせ(単品1540円)をお願いしました。

届いたプレートには、抹茶のプリン・チョコレートのプリン・エスプレッソプリンがのっています。

生クリームと巨峰ものっていて、お皿にカラメルソースが敷かれています。

葉山ボーロのクランベリー入り(4分の1サイズ)も食べられて嬉しい!葉山ボーロは、葉山の夕陽をイメージして作った、しっとりした焼き菓子。アーモンドプードル100%で、グルテンフリーなんですよ。

この盛り合わせ、見た目よりもかなーりボリュームがあり、むちゃくっちゃ食べ応えがあります。

お腹いっぱいになりました。

また、10月21日までは、【ブラザーズコーヒー】1周年記念の新しいソフトクリーム『黒みつプリンソフトクリーム』が発売されています。こちらは、マーロウブラザーズ(社長・副社長)の一番好きなプリン、黒みつプリンをソフトクリームに練り込んだものだそう。

カウンター席にはAC電源もあるし、Wi-Fiもあります。

店員さんの接客もとっても気持ちがいいんですよ。

ぜひ、この機会に行ってみてくださいね!

店舗概要

マーロウブラザーズコーヒー

〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店地下

045-465-2111

マーロウそごう横浜店 公式Instagramはこちら(外部リンク)

それでは、今日も「わくわくな1日」を!

シェア

いいね

コンテンツへの感想