タイトル画像

点心師が作ってる様子が見られる『鵬天閣焼き菓子点心工房・七茶』〜パイナップルケーキ〜【横浜市】

mizue

ロコっちたまプラーザレポーター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!

「楽しいことだけする」「小さなことは気にしない」をモットーに活動する、わくわくコミュニケーターのmizueです。

横浜中華街に遊びに行ってきました。

今回のお目当ては、パイナップルケーキです。

パイナップルケーキとは、鳳梨酥と書く台湾を代表する銘菓。

前に行ったときにすごい行列で断念した、【鵬天閣焼き菓子点心工房・七茶】に向かいます。

中華街でも珍しく、店で手作りのパイナップルケーキを買えるお店です。

点心師が作っている様子も見れるので、じっと見てしまいます。

パイナップルジャムとバターで作った餡がたくさんまるめてあります。

それをクッキー生地の皮で包んで焼くのです。

焼き上がったものもたくさんありました。

あー、美味しそう!あまーいにおいもしています。

さっそく2個買って食べます。2個で税込520円です。

作り立ては味も格別!

サクサクした皮の中に、しっとりとしてやや歯ごたえのある餡、食べたときにパイナップルのほのかな甘みと酸味が口の中に広がります。

あぁ〜、おいしい!!

店内にあるベンチで食べられますよ。

お店で売っているドリンクと一緒に一息もいいですよね。

また、お土産には6個入り(税込1560円)を。

大人から子どもまで好きな味なので喜ばれるはず!

台湾茶との相性はもちろん、コーヒーや紅茶、牛乳など、いろんな飲み物とも相性もよさそう。

お店によって、こだわりの違うパイナップルケーキ。

横浜中華街でも、いろいろなお店で販売されています。

皮の厚みや、餡の甘さなど、食べ比べてみるのも楽しいですよね。

店舗概要

鵬天閣焼き菓子点心工房・七茶

〒231-0023
横浜市中区山下町186

045-225-8388

鵬天閣 公式HPはこちら(外部リンク)

それでは、今日も「わくわくな1日」を!

シェア

いいね

コンテンツへの感想