タイトル画像

【京都市中京区】京都のカフェが混んで入れない?!そんな時は「RAU(ラウ)」(京都河原町)が穴場!

MIZUHO.WORK

広告・新規事業企画・インバウンド/ライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

祇園・河原町周辺は緊急事態宣言下においても、週末になると観光客や買い物客で賑っています。定番のカフェや喫茶店は混み合うことが多く、30分以上行列に並ぶことも少なくありません。また抹茶や小豆など、和をコンセプトにしたお店が多いので、和菓子が苦手な人には京都ならではの洋菓子を探すのに苦労します。

祇園から河原町にかけてカフェ探しをしていたところ「待たない!京都ならでは!洋菓子カフェ!」の穴場「RAU(ラウ)」を見つけました。RAUは生ケーキやチョコレートを中心に焼き菓子やパンなどが揃うカフェで、京都河原町のみにショップとカフェを併設する店舗です。

2021年9月19日撮影
2021年9月19日撮影

「RAU」は2020年にGOOD NATURE STATION(京都河原町)に誕生したスイーツラボです。パティスリーとショコラティエのショップ(1F)とカフェ(3F)があり、アート作品のような美しいケーキやチョコレートが楽しめます。

タルトショコラはイートイン限定のチョコレートケーキで、HUGO bitter 70%のショコラにフランボワーズや柚子を合わせたショコラスフレです。果実の爽やかな酸味と濃厚なショコラがよく合います。造形が美しく艶やかなスイーツで食べるのがもったいないくらいでした。+250円で日替わりのオリジナルジェラートを添えることができます。

ほかにも鮮やかなショコラで包まれたムースやパウンドケーキ、小さな焼き菓子やショコラが選べ、スイーツによってサイズが異なるので、少しだけ甘いものが食べたい人にもおすすめです。

RAUは京都の素材にこだわった新感覚のスイーツラボです。GOOD NATURE STATION内のみにカフェとテイクアウトの店舗があるので、他府県にお住まいの親戚やお友達が遊びに来てくれた時に紹介すると喜ばれるでしょう。

ビル内には素材にこだわったフードマーケットやコスメショップ、雑貨店などもあり、上質な暮らしを楽しみたい人たちが満足できる店舗がたくさんあります。RAUでゆっくり休憩したあとにショップめぐりも楽しんでみてください。

RAU(ラウ)CAFÉ
住所:京都府京都市下京区稲荷町1-318-6 GOOD NATURE STATION 3F
電話番号:0120-995-990
営業時間: 11:00~19:00
公式サイト: https://rau-kyoto.com/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/rau_kyoto/

シェア

いいね

コンテンツへの感想