タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都市中京区】「円町」の行列のできるカレー店!女性店主のやさしいスパイスカレー【アムリタ】

MIZUHO.WORK

広告・新規事業企画・インバウンド/ライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

アムリタは円町にあるカレー専門店で、スパイスにこだわったオリジナルカレーと各種アルコールが楽しめます。西大路妙心寺道交差点を西に少し入ったところにあり、昔ながらの瓦屋根と白壁が雰囲気のあるお店です。土曜日の12時半頃に来店しましたが、行列ができており、円町カレー激戦区のなかでも人気店であることが窺えます。

カレーの種類は3種類。謹製野菜カレーは動物性の食材を一切使用せず、さまざまなスパイスと野菜をペースト状にしています。季節の揚げ野菜がトッピングされており、あざやかな色どりが美しいカレーです。辛さは甘口・中辛・辛口と選べるので、小さなお子様でも安心して食べられます。

はじめてのアムリタでは「甘口」をオーダーしました。カレーのルーは野菜の甘みが惹きたち、とてもやさしい味です。スパイスの個性を野菜の旨味が調和させています。小麦粉を一切使用していないので、グルテンを控えている方にもおすすめです。

1月の揚げ野菜は人参や蓮根・大根・かぼちゃなどの根菜類が多かったです。赤・黄・緑のあざやかな色彩は食欲を増進させてくれます。野菜嫌いや油を控えたい人は揚げ野菜抜きも注文できます。

アムリタではチキンカレー(中辛)も定番です。クミンやカルダモンなど10種類以上のスパイスを使用した国産チキンカレーはさっぱり爽やかな味つけでビールとの相性も抜群だそうです。今回は残念ながら売り切れのため食べられませんでした。

そのほかに日替わりカレーもあります。日替わりカレーは豚と牛蒡のキーマカレーでした。豚と牛蒡のミンチと各種スパイスを配合したペーストで、牛蒡の風味がしっかりと感じられる自然派カレーです。アムリタのカレーはビールやハイボールとの相性が良さそうです。

店内は居酒屋の居抜きらしく、カウンターとテーブル席があり、リラックスしてお酒が愉しめます。アムリタは女性店主が運営しており、昭和レトロな店内装飾と余白が絶妙なおしゃれさを醸し出しています。女性ひとりでも入りやすい雰囲気です。円町は京都のカレー激戦区として注目の街なので、ほかにも開拓してみたいと思います。

謹製咖喱酒舗アムリタ

住所:京都市中京区西ノ京中保町49-1だるまビル1F

電話番号:075-463-7551

営業時間:12:00~14:30 日・火~木 18:00~0:00 金・土 18:00~23:00

定休日:月曜日

公式サイト:https://amrta-kyoto.com/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。