How to

これならセルフでも簡単!秋冬のファッションにピッタリな『ゆるふわ巻き』解説

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

これならセルフでも簡単!秋冬のファッションにピッタリな『ゆるふわ巻き』解説

□プロセス
1.耳辺りで前と後に分けます。
2.前を外ハネ巻きします。角度を下げて、コテは床と平行にしてください。
3.後の髪も同じく外ハネ巻きします。後は前より量が多いので、2段に分けてください。
逆も同じく。
4.顔周りの髪を少量取り、2〜3箇所リバース巻きします。華やかさがプラスされます。
逆も同じく。
5.前髪はストレートアイロンで丸みをつけることで、巻き髪と馴染みます。
6.仕上げにヘアバームを使って艶を出します。
7.手の平に伸ばして、内側→外側→前髪の順で馴染ませます。前髪は細かくつまむ感じでつけるとシースルーバングになります。
8.全体をルーズにほぐせば完成。

□成功のポイント
今っぽい『ゆる巻き』になるポイントは巻いた後にすぐほぐすことです。
カールが冷めない内に指で振ってほぐしましょう。
コテの温度は150〜180度が最適です。髪質やダメージ具合に合わせて調節してください。高すぎる温度はカールが硬くなります。

□オススメの女性像・シーン
・女性像(イメージ)
カジュアル、ラフ、フェミニン
・シーン
食事会、女子会、飲み会、デート、ショッピングなど。

□使用アイテム
・ヘアバームは保湿力が高く、簡単に流行りの濡れ髪になれる【Aider エード】を使用
【Aider ヘアバーム】
https://www.amazon.co.jp/Aider-ヘアバーム/dp/B07S38WKY2
・コテはクレイツホリスティックキュア32ミリ

定期的に可愛いヘアアレンジ動画をアップしますので、フォローして頂けると嬉しいです。

…続きを読む