How to

5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

□失敗例
1.隙間が空いている
髪が薄く見える。
2.長すぎる
疲れて見える。美容師さんに切ってもらってください。
3.残しすぎ
重くヤボったく見える。
4.巻きすぎ
老けて見える。

□可愛いおくれ毛の作り方
1.前髪横のおくれ毛を適量残します。
隙間が空かないように調整します。
どうして隙間が空く場合は、毛束を前に引き出します。
お好みでもみあげを細めに残します。
2.細かく分けて巻き、ゆる巻きにします。
一気に巻くと柔らかさがなくなります。
3.ヘアバームを馴染ませて、ツヤ感&こなれ感を出せば完成。
細かく丁寧に馴染ませるのがポイントです。

おくれ毛(顔周り)は印象を左右する大切なパーツです。
可愛いおくれ毛の作り方をマスターして、ヘアアレンジをアップデートしましょう。

□使用アイテム
・コテ:ヘアビューロン34ミリ。
・スタイリング剤:ヘアバームは操作性が良く、ヘアアレンジのベースに最適な【Aider エード】を使用。

定期的に可愛いヘアアレンジ動画をアップしますので、フォローして頂けると嬉しいです。

…続きを読む