How to

【ボブの巻き方】マンネリ解消!ボブが劇的に可愛くなる巻き方解説

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【ボブの巻き方】マンネリ解消!ボブが劇的に可愛くなる巻き方解説

ボブはスタイリングにマンネリしたり、巻くと頭が大きくなった経験はないでしょうか?
今回はボブの巻き髪が、劇的に上手くなるポイントを解説します。

□プロセス
生え際5センチぐらいの長さで、量は少し重めのボブです。
1.表面の髪を分け取り、上下に分けます。
2.下の髪を外ハネ巻きします。角度を下げてください。後は2〜3段に分けてください。
※火傷には注意してください。
コテは26〜28ミリがオススメです。
3.上の髪を内巻きにします。床と並行になるぐらい持ち上げて巻いてください。
このままでも十分可愛いですが、表面を巻き足して、ラフ&カジュアルなイメージにします。
4.表面の髪を5〜6箇所強めに巻いてください。多く巻き過ぎると頭が大きくなりますので注意してください。
5.ヘアバームを馴染ませます。
手の平に伸ばしてオイル状にします。
根元→毛先→表面→顔周りの順番に馴染ませてください。
表面は毛束をつまむように付けると、エアリー感がでます。
6.巻きが取れやすい方や、湿気の多い日はスプレーをしてください。
少し離して下からスプレーします。
トップや前髪をつまんでスプレーすると、ボリュームが出てバランスが良くなります。

□最後に
以上になります。
短い長さでも巻き方は色々あります。
短い長さは角度違いや、巻き込み過ぎなどのミスが出やすいです。プロセスをしっかり確認しながら巻いてください。
ボブのスタイリングでマンネリしていた方は、今回の巻き方をぜひお試しください。

□使用アイテム
コテ:ヘアビューロン26.5ミリ
ヘアバーム:Aider
スプレー:ナプラ N.エヌドット ホールドヘアスプレー5

…続きを読む