How to

必ず役立つ!ヘアアレンジの失敗を簡単に直す方法!

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

必ず役立つ!ヘアアレンジの失敗を簡単に直す方法!

ヘアアレンジの失敗を簡単に直す方法を解説します。
上手い方は失敗の直し方を沢山知っています。
今回はやり直さなくても、失敗を簡単に直す方法を解説します。

□失敗の直し方
①くるりんぱが真ん中が割れた場合
内側の毛束を真ん中割れを隠すように引き出します。
引き出し過ぎてパサついて見えないように注意しましょう。
②くるりんぱのゴムが見える場合
ゴムのすぐ上の毛束を真下に引き出します。
根元に添わして毛束を引き上げます。
髪色と一緒ぐらいの、細めのナイロンゴムがオススメです。
③毛束を引き出し過ぎた場合
引き出し過ぎた毛束を全て引き抜きます。
アレンジスティックを使います。100均などで購入可能です。
アレンジスティックをゴムに差し込み、毛束を輪っかに通して引き抜きます。
次は慎重に毛束を引き出しましょう。
④おくれ毛を残し過ぎた場合
残し過ぎたおくれ毛を分け取ります。
アレンジスティックをゴムに差し込み、おくれ毛を通して引き抜きます。
残し過ぎたおくれ毛が無くなり、バランスが良くなります。
⑤隙間が空いてしまった場合
ピンかUピンの先を折って使います。
隙間を隠すように毛束をつまみ、ピンを通します。ルーズにほぐせばピンも隠れます。

□最後に
ヘアアレンジは失敗の直し方を覚えるだけで、時短になるだけでなく、劇的にクオリティーが上がります。
失敗が原因でヘアアレンジを諦めていた方など、是非お試しください。
定期的に役立つヘアアレンジ&スタイリングの動画を更新していますので、フォローして頂けると嬉しいです。

…続きを読む