How to

  • いいね

今日からヘアアレンジが劇的に可愛くなる!ポイント3つ

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今日からヘアアレンジが劇的に可愛くなる!ポイント3つ

今回は初心者の方でも簡単に使える、ヘアアレンジが劇的に可愛くなるポイント3つを解説します。
ヘアアレンジはプロセスだけをマネしても可愛くなりません。
このポイントを取り入れるだけで、失敗する確率が下がり、時短で可愛いヘアアレンジが出来るようになります。
いつもお手本のようなヘアアレンジにならなかった方は、是非このポイントをお試しください。

ポイント①
『ベースはしっかりきつめに』
ブラッシングをしながら、ベースはしっかりきつめに作ります。ゆるめに作ると頭が大きく見えたり、バランスが取るのが難しくなります。
ゴム留めの時は、ゆるまないように注意しましょう。
髪が多い方は全体にヘアバームやヘアワックスなどのスタイリング剤を、根元から馴染ませてください。

ポイント②
引き出す毛束は徐々に細くする
ほぐしの時に引き出す毛束は、徐々に細くしてください。力を抜きながら毛束を引き出すイメージです。頭が小さく見えてバランスがよくなります。
間隔を空けながらほぐすと、立体的になります。
引き出す毛束が細過ぎるとパサついて見えて、太いと頭が大きく見えてしまいます。

ポイント③
巻いた後はすぐにほぐす
毛先やおくれ毛を巻いた後は、すぐに指でぼぐすと柔らかい質感になります。
おくれ毛は何箇所かに分けて巻くと、顔周りに馴染みやすいです。
巻きが強いとナチュラル感がなくなり、老けた印象に見えることがあります。
ショート〜ボブは26ミリ、ミディアム〜ロングは32ミリのコテがオススメです。

□最後に
以上になります。
今回はポニーテールで解説しましたが、ハーフアップやアップアレンジなど、どのヘアアレンジにも応用可能です。
いつもヘアアレンジが『何故か可愛くな〜』と感じていた方は、今回のポイントを取り入れてみてください。
周りの反応の違いに驚くはずです。
定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。
ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想