How to

  • いいね

短いミディアムヘアでも簡単!暑い夏にピッタリな時短アップアレンジ

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

短いミディアムヘアでも簡単!暑い夏にピッタリな時短アップアレンジ

伸ばしかけのミディアムヘアでも簡単にアップアレンジする方法を解説します。
ゴムとピンを使うのですが、お洒落なカラータイプを準備しておくと見えても可愛いです。
寝癖のまま始めても大丈夫ですので、忙しい朝でも安心です。

□プロセス
1.ざっくり斜めに分けて※くるりんぱします。綺麗に分けないで、ざっくり分けるのが可愛くなるポイントです。
角度は下げて、毛束を通す穴は広げ過ぎないように注意しましょう。角度を下げたまま毛束を引き上げます。
※くるりんぱとは…ゴムの上から毛束を通す技法で、ピンを使わなくても簡単に毛束をまとめることが出来ます。
2.逆側も同じく角度を下げてくるりんぱします。
3.毛先を※ロープ編みしてゴムで留めて、逆側のくるりんぱの穴に入れ込みます。
ロープ編みがゆるまないようにキツめにゴムで留めてください。
難しい場合は三つ編みやねじるだけでも大丈夫です。
※ロープ編みとは…毛束を2つに分けて交差させる技法で、簡単にラフな質感になります。
4.逆側も同じくロープ編みを逆側のくるりんぱの穴に入れ込みます。
5.お好みでおくれ毛をルーズに巻きます。
ミディアムヘアは26ミリのコテがオススメです。
6.顔回りにスタイリング剤を馴染ませて艶感を出します。
前髪やおくれ毛に濡れ髪感を出すと一気にお洒落になります。
7.全体をルーズにほぐして、バランスを整えます。
くるりんぱの隙間を隠すように毛束を引き出してください。後頭部は一番ボリュームを出してください。顔周りは膨らみ過ぎないように注意しましょう。

□最後に
モデルさんより髪が短い方で、ぽろぽろ髪が出る方は、ピンで補強しながら進めてください。その髪をおくれ毛に使っても可愛いので、あまり気にしなくても大丈夫です。
暑い日が続きますので、アップアレンジを覚えておくと役立つと思います。
ぜひお試しください。
定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想