How to

  • いいね

不器用さん向け!簡単に垢抜けるハーフアップ解説

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

不器用さん向け!簡単に垢抜けるハーフアップ解説

今回は編み込みやピン留めなど、難しい技法を使わなくても、簡単に垢抜けるプロセスを解説します。
暑い日や湿気が多い日は、顔周りがスッキリするだけで過ごしやすくなりますので、ハーフアップで乗り切りましょう。

□プロセス
1.表面の髪を左寄りでゴム留めします。
2.耳から前の上半分の髪を右寄りゴム留めします。
3.耳から前の下半分の髪を左寄りでゴム留めします。
4.耳後ろの髪を真ん中でくるりんぱします。キツめにくるりんぱすることで、くびれが出来て可愛いです。
5.隙間を隠すように毛束を引き出します。間隔を空けながらほぐすと立体的になります。
6.毛先とおくれ毛を巻きます。
おくれ毛は巻き過ぎると顔が大きく見えますので、根元まで巻かないように注意してください。ミディアムヘアからロングヘアの方は32ミリのコテがオススメです。
7.ヘアアクセを付けます。くるりんぱの下に付けるとバランスが良いです。
8.全体のバランスを整えれば完成です。
後頭部は一番ボリュームが出ているか、顔周りが膨らんでいないか、などを確認してください。

□最後に
ダメージや絡まりが酷い方は、ヘアアレンジ前にブラッシングをしてから始めてください。
顔周りにスタイリング剤を馴染ませて艶を出すと一気にお洒落になります。
不器用さんでいつも一緒のヘアアレンジになっていた方は、ぜひお試しください。
定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。
ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想