How to

  • いいね

『3分&ゴム1つ』で完成!時短ハーフアップ

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

『3分&ゴム1つ』で完成!時短ハーフアップ

今回は3分&ゴム1つで出来る、時短ハーフアップを解説します。
とても簡単なプロセスなので、不器用な方やヘアアレンジ初心者の方にもオススメです。
ボブからロングまで大丈夫です。
黒髪の方でも可愛くなりますので、ぜひお試しください。

□プロセス
1.綺麗にブラッシングします。
毛先が絡まった状態から始めるとパサつきや広がりの原因になります。
2.おくれ毛を残して、耳から前の髪を※ロープ編みします。
※ロープ編みとは…毛束を2つに分けて交差させる技法。ラフ感やカジュアル感が出ます。
3.左右のロープ編みを後ろにゴムで留めます。ロープ編みが緩まないようにきつめにゴムで留めください。セルフでする場合は、片側のロープ編みが完成したら、クリップで後ろ髪と一緒に留めておきましょう。
4.ヘアアクセサリーを付けます。
ヘアカフがオススメです。
5.お好みで毛先とおくれ毛を巻きます。
表面の毛束を所々細めに取り、持ち上げて巻くと立体的になります。
巻いた後にすぐに指でぼぐすと、柔らかい質感になります。おくれ毛は巻き過ぎると老けて見えるので注意しましょう。
コテのサイズはショートからボブは26ミリ、ミディアムからロングは32ミリがオススメです。
6.全体にスタイリング剤を馴染ませて艶を出します。ヘアバームや保湿力の高いオイルがオススメです。

□最後に
今回のハーフアップのように、時短で出来るヘアアレンジは沢山あります。
まずは得意なヘアアレンジを作ることが上手くなるポイントですので、諦めずにチャレンジしてください。
定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想