How to

  • いいね

ショート・ボブ向け『ハーフアップお団子』成功の法則

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ショート・ボブ向け『ハーフアップお団子』成功の法則

今回はショート・ボブ向けのハーフアップお団子を解説します。
ショート・ボブのハーフアップお団子でよくあるお悩みが、
『顔周りの髪がポロポロ落ちる…』
『ゴムを隠すのが難しい…』
などがあります。
今回はそのようなよくあるお悩みを、解決する方法も解説してますので、ぜひお役立てください。

□プロセス
1.根元から毛先まで綺麗にブラッシングします。そのまま始めると広がりやパサつきの原因になります。
2.耳辺りで上下に分けます。
3.上の髪でお団子を作ります。ゴムを使い毛先を残して、輪っかを作るイメージです。
ゴムはキツめに留めてください。
お団子は小さく作って、大きくほぐすのが可愛くなるポイントです。
4.表面の毛束を引き出してルーズ感を出します。間隔を空けながらほぐすと立体的になります。顔周りはほぐし過ぎないよに注意しましょう。
5.毛先を巻きます。
外ハネ巻きした後に、表面の髪を所々強く巻くと立体的になります。
6.おくれ毛を巻きます。
おくれ毛は巻き過ぎると、老けて見られることがありますので注意しましょう。
コテのサイズは、ショートやボブなら26ミリがオススメです。
7.ヘアアクセサリーを付けます。
小さめのクリップタイプがオススメです。
8.全体のバランスを整えれば完成です。

□最後に
ショートやボブの短い長さでも、工夫次第で可愛いヘアアレンジが可能です。
ファッションなどに合わせて、ぜひお役立てください。
定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想