How to

  • いいね

毎朝のストレートアイロンが劇的に上手くなる方法!

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎朝のストレートアイロンが劇的に上手くなる方法!

今回はストレートアイロンが劇的に上手くなる方法を解説します。
ストレートアイロンは正しく使わないと、毛先をが折れてしまったり、髪のダメージが酷くなったりします。
正しい使い方を覚えて、朝の忙しい時間でも、時短で可愛くスタイリングしましょう。

□プロセス
1.まずは綺麗にブラッシングします。目の粗いブラシがオススメです。絡まった状態から始めるとパサつきの原因になります。
2.アイロンする髪以外をクリップで留めます。
3.毛束を少し引っ張った状態でアイロンを入れます。根元付近からアイロンを滑らしながら、毛先は内巻きになるように手首を動かします。アイロンの温度は160度前後がオススメです。髪質やダメージ具合に合わせて調整してください。
4.上の段も同じく進んで行きます。表面の毛束は少し持ち上げてアイロンすると、艶のある仕上がりになります。
5.逆側も同じくアイロンします。左右対称の仕上がりになるように、アイロンが床と平行になっているか、鏡で確認しながら行いましょう。
6.後ろの髪も同じくアイロンします。襟足の部分はうつむいてするとやり易いです。タオルを巻くなどして、火傷には注意しましょう。
7.オイルで艶を出します。
内側→表面→顔周りの順番で馴染ませます。
保湿力の強いスタイリングオイルがオススメです。
8.バランスを整えて完成です。
目の細い櫛で梳かすと艶感がアップします。

□最後に
アイロンを正しく使うポイントを覚えると、スタイリング時間が大幅に短くなります。
朝のバタバタする時間でも、可愛くスタイリング出来るように頑張ってくださいね。
定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。

□使用アイテム
ブラシ:タングルティーザー
ストレートアイロン:ヘアビューロン 4D Plus(ストレート)
スタイリング剤:N.ポリッシュオイル

シェア

いいね

コンテンツへの感想