How to

  • いいね

【ショート・ボブ向け】驚くほど簡単にアップアレンジにする方法!

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【ショート・ボブ向け】驚くほど簡単にアップアレンジにする方法!

今回はショートやボブなどの短い長さでも簡単にアップアレンジにする方法をご紹介します。
短い長さで今までアップアレンジを諦めていた方など、参考にして頂けると嬉しいです。

□プロセス
1.耳下の髪を分け取りゴム留めします。
ウィッグよりも長さが短い方は2つに分けてゴム留めしてください。
2.下からピンで留めて毛先を収めます。
ゴムと根元を通すイメージで留めるとしっかり固定します。髪が多い方は数本留めてください。
3.耳から前の髪をねじって、後ろでピンで留めます。ねじった方向て逆からピンで留めるとしっかり固定します。
4.表面の髪を※くるりんぱします。
※くるりんぱとは…ゴムの上から毛束を通す技法で、ピンを使わなくても簡単に毛束をまとめることが出来ます。
角度を下げて、毛束を通す穴は最小限にすることで膨らみを防ぎます。
膨らんでしまった場合は、毛先を引っ張って直してください。
5.余った毛先をねじりながら、くるりんぱの内側に入れ込みピンで留めます。
隙間が空かないように注意しましょう。
6.おくれ毛を巻きます。
巻き過ぎると老けて見えるので、ゆる巻きがオススメです。何箇所かに分けて巻き、巻いた後はすぐに指でほぐすと柔らかい質感になります。

□最後に
以上になります。
が短く難しい場合はピンを多めに使ってください。
アップアレンジの土台となる表面以外の髪が、しっかり収まっていることが成功のポイントです。
長さや髪質は皆さん違うと思いますので、今回のプロセスを参考にしながら、色々工夫してみてください。
定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。
ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想