How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

5歳老けて見える!絶対にNGなヘアアレンジ解説

mizunotoshirouヘアアレンジ

ヘアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

5歳老けて見える!絶対にNGなヘアアレンジ解説

ヘアアレンジはちょっとしたポイントで印象が一気に変わります。
初心者の方から上級者の方まで役に立つポイントですので、参考にして頂けると嬉しいです。

□失敗例①

トップに不自然なボリューム
トップに逆毛を立てたり、トップだけほぐしてボリュームを出してしまうと、バランスが悪くなり、古い印象になってしまいます。

□失敗例②

おくれ毛に隙間がある
おくれ毛に隙間があると貧相な印象になってしまいます。

□失敗例③

パサついている
表面や毛先がパサついていると、疲れた印象になってしまいます。

□印象が良くなるポニーテール解説

1.つむじの少し上を起点に、頭の丸みに沿ってブラッシングします。ダメージが少なく絡まらない方は手グシでも大丈夫です。

2.おくれ毛を隙間が空かないように適量取ります。また長すぎても疲れた印象になりますので、丁度良い長さに(アゴ〜アゴ下7センチぐらい)に切ってもらってください。

3.コテで毛先を巻いて艶を出します。
まず全て外ハネ巻きして、表面の髪を所々取り内巻きにします。立体的になり艶も出ます。初心者の方はヘアバームなどのスタイリング剤を馴染ますだけでも大丈夫です。

4.ヘアアクセをつけて、全体のバランスを整えれば完成です。

□最後に

以上になります。
少しの似合わせのコツを掴むだけで劇的に印象を変えれるのがヘアアレンジの魅力です。

自分では判断が難しい場合は、全体がわかるように写真を撮ってもらってください。

見比べながら日々のスタイリングを試行錯誤すれば、必ずベストなバランスを掴んできます。お忙しい毎日と思いますが頑張ってみてください。

定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。ありがとうございました。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る