タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市緑区】新たに2店舗のオープンが決定!? イオンモール浦和美園のオープンラッシュ☆

mamie

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市浦和区・緑区)のmamieです。先日、「イオンモール浦和美園」の1店舗の移転リニューアルと3店舗のオープン情報をお伝えしましたが、今回は新たにオープンが発表となった2店舗を紹介します♪

1店舗目

2022年3月18日(金)、3階のmisono kitchen(ミソノキッチン/フードコート)に「WHO’S TEA MINI」がオープンするようです。「WHO’S TEA MINI」は、台湾発のタピオカドリンク専門店「WHO’S TEA」の姉妹店となります。

中国語で「ひげ茶」を表す「WHO’S TEA」。「黒ひげ」や「白ひげ」の名の付くドリンクや、「黒ひげフォーム(チョコレート)」や「白ひげフォーム(チーズ)」のトッピングもあり、ストローを使わずに直接飲むと、口のまわりにまるで「ひげ」ができたかのような飲み方も楽しめるそうです♪ これは楽しみですね( *´艸`)

オープンする場所は、1月10日(月・祝)をもって閉店となった「yogorino caffé」の跡地となります。

2店舗目

パスタソースやドレッシングなども販売している「ピエトロ」のレストランがイオンモール浦和美園 1階 レストラン街にオープンします。なんと、「ピエトロ」のレストランは埼玉県内初出店となります! オープン日はまだ決定していないようですが、4月下旬にオープン予定のようです。「ピエトロ」のレストランは私もまだ利用したことがないので、ワクワクしています♪

オープンする場所は、2021年12月26日(日)をもって閉店となった「ぎをん椿庵」の跡地となります。

16周年を迎える春に向けて、1店舗の移転リニューアルと5店舗のオープンが既に発表されています。今春新しいショップが加わるイオンモール浦和美園へご家族で行かれてみてはいかがでしょうか(´▽`*)? 尚、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イオンモール浦和美園へ行かれる際は、マスクの着用や入店時の手指の消毒などに配慮をお願いします。

イオンモール浦和美園

☆ 住所:埼玉県さいたま市緑区美園5-50-1

☆ 公式サイト:イオンモール浦和美園(ホームページ)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想